夜を往け akihabara p 【log 2005.1】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
topics - 2005.1.1 :秋葉原から神田明神へ


秋葉原から神田明神へ

昨年は勤務先が神田界隈になった縁もあるので今年の初詣は神田明神に行くことで決定。 今回はJR秋葉原駅からの道程を写真に納めています。特に工夫も何も無いですが、 元旦の秋葉原はこんな状況といった感じだけでも楽しんで貰えればと。

まず電気街口から降りたらラオックスとオノデンが見える右側へ向かいます。

秋葉原05-0101-01  (撮影場所)

大通りが見えてきたら

秋葉原05-0101-02  (撮影場所)

右折しガード下の横断歩道に向かいます。

秋葉原05-0101-03  (撮影場所)

横断歩道を渡って右折し

秋葉原05-0101-04  (撮影場所)

CLUB SEGAの前を通ります。

秋葉原05-0101-05  (撮影場所)

道沿いに中央通りを北上し、大きな通りに来たら横断歩道を渡り

秋葉原05-0101-06  (撮影場所)

Smorker's styleまで来たら次は左手の東京三菱銀行のある方向へ左折します。

秋葉原05-0101-07  (撮影場所)

道沿いに歩き石丸ソフトワン前を通過したら

秋葉原05-0101-08  (撮影場所)

交差点の横断歩道をそのまま渡ります。

秋葉原05-0101-09  (撮影場所)

ここからはそのまま道沿いを進み

秋葉原05-0101-10  (撮影場所)

ゆったりとした坂道を上って行くと

秋葉原05-0101-11  (撮影場所)

混雑してくるとともに鳥居が見えてきます。

秋葉原05-0101-12  (撮影場所)

神田明神へ到着。おつかれさまでした。

秋葉原05-0101-13  (撮影場所)

秋葉原からこんな感じで簡単に来られます。ただ問題はここから。 入口から社殿に辿り着くまで同じくらい時間が掛かります。特に行列の整理も行われていないので、 参拝する人、戻る人が入り乱れて大混雑。 コミケのスタッフでも居ればもっとすんなり進めるんじゃ無いかと思うのは私だけでしょうか。

その混雑っぷりはこんな感じです。

秋葉原05-0101-14  (撮影場所)
秋葉原05-0101-15  (撮影場所)
秋葉原05-0101-16  (撮影場所)
秋葉原05-0101-17  (撮影場所)

こんな感じで賽銭を入れてお参りするまでもの凄く時間が掛かりました。 帰り際にうろうろしていると明神会館の横に小さな坂道を発見。 どうやらこっちからも境内に来られるようで、秋葉原から訪れる際はここから上ってくる方が良いかも知れません。 だってこの坂道、名前が 男坂 ですから。

[公式サイト]: 江戸総鎮守 神田明神


追記:
正月なので背景を朱色にしています。派手ですが少しの間お付き合い下さいませ。


memo - 2005.1.5


● あけましておめでとうございます

今更挨拶するのも何ですが、今年も当サイトを宜しくお願い致します。

昨年は仕事に復帰してから更新頻度が極端に遅くなったりしましたが、 今年はもう少しnews関連の紹介を増やして行きたいと思ってます。あとレポとか。 仕事での自分の立ち位置とか、サイトのスタンスみたいなものも少しずつ見えてきましたし。 今年は色々と余裕を持って頑張れるんじゃないかな、なんてのは希望的観測なのかな。

何にしても今年も宜しくお願い致します。


photo & note - 2005.1.8 :晴れ


ヒューマノイドロボット「KHR-1」がやってきた

ツクモパソコンの前を歩いていたらロボット組立キットのデモが行われてました。 何処かで見たことが有るような無いような、なんて思いつつ帰宅した後に調べてみたら、あー。 側転出来るロボットってこれのことだったのか。もっとしっかりデモを見るべきでした。トホホ。

秋葉原05-0108-01
秋葉原05-0108-02  (撮影場所)

参考リンク:
ウワサのキットロボット「KHR-1」を見てきました [ITmedia]

IPテレビ電話のアドモショップがオープン

してました。早速、IPテレビ電話・無料レンタルの勧誘をしていましたけど、この場所ってのはどうなんだろう。 アンテナショップならもっと人の多い通りに置くべきではと思うのですが。

秋葉原05-0108-03  (撮影場所)

高速電脳・秦園を挟んだ隣りには

小諸そばがオープンしてました。以前にあって金物屋は同ビルの4Fに移転。 金物屋が移転で次は何が入るのかと思っていたら、まさか小諸そばが来るとはね。 秋葉原の食糧事情はそろそろ過渡期に突入し始めているのかも知れません。

秋葉原05-0108-04  (撮影場所)

ゼロワンコンピュータが突如移転

移転したとの話を聞いたので現地を見てきました。あー、なるほど。
シャッターが閉まって緊急告知の張り紙が貼ってありますね。

秋葉原05-0108-05  (撮影場所)
秋葉原05-0108-06  (撮影場所)

一時閉店した店舗が上で、仮移転先が下の写真になります。
仮移転先は直ぐ近くなので事なきを得たような気もしますけど、 その理由が区画整理ってところが気になって仕方がないのですが。

秋葉原05-0108-07  (撮影場所)
秋葉原05-0108-08  (撮影場所)

この場所が整理されるってことは、てんやや各種電気店が入っている亀松ビルも整理対象ってことですよね。 秋葉原駅前の地図を見てもモロに対象地域になっているようだし。 何だか新しい街を作るためにここまで旧いものを壊さなくちゃならないんでしょうか。 最近、かなり疑問になってきましたよ。

秋葉原05-0108-09  (撮影場所)

TTT前のような殺風景な道ばかりになるのは勘弁です。 単に秋葉原という街の名前だけを使ってビルが建てたいだけじゃ無いのかと問いつめたくなります。

TTTの向かい側では

新たに15階建てで総戸数が159戸のパレステュディオというマンションが建設中でした。 こっちも区画整理の一環かと思ったら地図から外れてますね。普通の分譲マンションみたいです。 価格帯は幾らぐらいになるんだろう。

参考リンク: 新築分譲マンション 株式会社菱和ライフクリエイト
(まだこの物件の情報は掲載されていないようです)

秋葉原05-0108-10  (撮影場所)

秋葉原グルメマップ配布中

昨年の11月から配布されていたグルメマップをようやく手に入れました。 てゆうか店内に入ってレジに近づくまで配布されていたことをすっかり忘れていましたよ。 何やってんだか、自分。それはさておき内容は結構新しい情報も入っているようで、 四川やとかBROWNIEも掲載されてます。ドネルサンドのスター☆ケバブまで入れるとは、やるなツクモ。

秋葉原05-0108-11  (撮影場所)

謹賀新年 from au

これは…、なんて言って良いものやら。今年のauがすげえことは良く判りました。

秋葉原05-0108-12  (撮影場所)


news - 2005.1.15


MY TOWN東京 千代田区の地域別犯罪件数(警視庁まとめ) [asahi.com]

集計時期が良く判りませんけどasahi.comのMY TOWN東京に外神田地区の犯罪件数が掲載されています。 大体、内容はこんな感じ。

【外神田1】
ひったくり:0  車上ねらい:11  自転車盗:18  オートバイ盗:6  自動車盗:2
空き巣ねらい:1  事務所荒し:1  粗暴犯:24

【外神田2】
ひったくり:0  車上ねらい:4  自転車盗:2  オートバイ盗:1  自動車盗:0
空き巣ねらい:0  事務所荒し:0  粗暴犯:2

【外神田3】
ひったくり:0  車上ねらい:6  自転車盗:12  オートバイ盗:7  自動車盗:0
空き巣ねらい:0  事務所荒し:0  粗暴犯:9

【外神田4】
ひったくり:0  車上ねらい:2  自転車盗:11  オートバイ盗:7  自動車盗:0
空き巣ねらい:0  事務所荒し:0  粗暴犯:13

【外神田5】
ひったくり:0  車上ねらい:1  自転車盗:3  オートバイ盗:1  自動車盗:0
空き巣ねらい:0  事務所荒し:0  粗暴犯:0

【外神田6】
ひったくり:1  車上ねらい:5  自転車盗:5  オートバイ盗:3  自動車盗:0
空き巣ねらい:1  事務所荒し:6  粗暴犯:1


電気街口周辺では他と比べ車上での盗難が多いようですね。 同地域や自作ショップの多い裏通りやTTT周辺では自転車・オートバイの盗難が若干多め。 週末、ヤマギワソフトの裏手辺りに二輪車がずらりと並びますが、あんまり安全とは言えないみたい。

そして何より駅周辺では粗暴犯が格段に多くなってます。 まさかこれってのは、職務質問→バックの奥からドライバーが→粗暴犯ってことじゃないだろうな。

今回の掲載データに関しての情報がもうちょっと欲しいところです。


photo & note - 2005.1.18 :快晴


先週から今週にかけて

仕事が猛烈に忙しく午前様な日もしばしば。どうにも身動きが取れません。
仕事場が秋葉原まで徒歩十分という立地にもかかわらず、客先、 と言うかクレーム先に訪問する際に必要に応じて立ち寄るくらいが関の山。 空が快晴のせいか書泉の看板がまぶしいです。神田川が絶壁に感じられます。 秋葉原が遠いです。

秋葉原05-0118-01  (撮影場所)

中央通りにタクシー乗り場が出来ていたんですが

此処では乗れないでしょ。路駐ばっかりだから、ソフマップ前は。 そういや混雑を緩和するために実験したはずのスイスイアキバってどうなったんですかねえ。

秋葉原05-0118-02  (撮影場所)

ダイビルの工事が着々と進んでゆく傍らで

狭い通りに街路樹が植えられてました。なんでこんなところにと言うのが正直な感想です。 これでは意図的に中央通りと隔絶させたいように見えちゃいますし。

秋葉原05-0118-03  (撮影場所)


photo & note - 2005.1.22 :晴れ


そびえ立つヨドバシカメラ

いよいよビルに外壁が取り付けられ全貌が明らかになって参りました。
でも下から見ると本当に大きいな、このビル。日当たりが良い分、余計に大きく見えてしまう気がします。 オープンは今年の9月予定なので、ビルの完成もそろそろ大詰めに近づいてきた模様。 黒船は着々と歩みを進めているようです。

秋葉原05-0122-01  (撮影場所)

ちなみにその足下はこんな感じ。こっから見ればまだまだですな。

秋葉原05-0122-02

いつの間にか

公開入札されていた 参考価格・39億9000万円 の土地から看板が取り外されています。誰かあの参考価格で購入したんでしょうか。先週末に行われたらしい入札の結果が気になります。

秋葉原05-0122-03  (撮影場所)

秋葉原UDXは

今、こんな感じに仕上がってきています。こっちも着々と建設されているようですね。

秋葉原05-0122-04  (撮影場所)

続けてダイビルの今です

ビルの下から突き出しているように見えるガラス張りの箇所はホワイエと言うんだそうな。 ダイビルにあるコンベンションホールの目玉?みたいなんですが、最近の建物ってガラス張り多いですね。 ビルもホールもガラスばかりで強度は大丈夫なんだろうかと、素人目で心配してたりします。

[公式サイト]: 秋葉原コンベンションホール

秋葉原05-0122-05  (撮影場所)

秋葉原の乗れないタクシーのりば

土曜ですが今日も今日とて乗れそうにありません。
こればっかりは新しく出来るロータリーに期待するしかないみたい。

秋葉原05-0122-06
秋葉原05-0122-07  (撮影場所)

ニュー秋葉原横の店舗が工事中に

なっていました。確か、ここってカーナビとか売っていた店舗でしたよね。 改装なのか閉店なのか気になるところです。電気街口の真っ正面だし、ここ。

秋葉原05-0122-08  (撮影場所)

ジュエリーツツミも完全閉店

秋葉原デパートの1Fで唯一異彩を放っていた宝石店が完全閉店するそうです。 以前はタバコ屋やら何やらがあって別に違和感も無かったんですが、 ペッパーランチが出来た辺りから1Fは全て食べ物って感じになってしまってましたね。 あの肉の焼ける臭いの中で宝石を売るのは大変だったろうな。

秋葉原05-0122-09  (撮影場所)

マックスロードの入居しているビルが改装中

現在買い取り業務を中止しているようですが、この辺の事情があるんでしょうか。

秋葉原05-0122-10  (撮影場所)

元じゃんぱら6号店跡地も改装中

なんだなんだ、正月が開けて間もないのにどこもかしこも工事中ばっかりだな。
ドスパラ2号店、じゃんぱら6号店と続き、次は何が入るんだろう。

秋葉原05-0122-11  (撮影場所)

運芽ican・販売中

話題になったかどうかはサッパリ判りませんけど、面白そうなので買ってみましたよ。運芽ican。 広告を見た限りでは発芽する際にだけ楽しめる缶詰なんですが、これって何の植物なんだろ。 気になって缶の記載を見てみたら…

秋葉原05-0122-12  (撮影場所)

原材料名: っていいのか、そんなんで。

秋葉原05-0122-13

BLESSのお買いあげ票はパーツのものと同じ。保証書って一体何を保証してるんだろ。 何にしてもBLESS良くやった。理由もなく誉めてみたくなりました。

秋葉原05-0122-14

参考リンク: ついにメッセージが刻まれたマメが発芽する不思議なカンヅメ発売! [価格.com アキバ総研]

良く判らないけど

恐怖を感じたこのお面たち。なんですか、これ。

秋葉原05-0122-15  (撮影場所)

話題のMac miniが遂に店頭に登場

していたので見てきました。このmac、発表された瞬間に購入しそうになったけど、 今はまだ借金が残ってるので泣く泣く我慢したという他の人から見たらどうでも良い葛藤がありまして。 何にしても折角なので見てきました。

秋葉原05-0122-16  (撮影場所)

初めて見た感想としては、小さっ、というのが正直なところ。こんなに小さいとは思いませんでした。 まあノートの技術をフル活用すればこのくらいのサイズは何処でも作れると思うのですが、 この価格帯で出せるかと言えば多分出せないだろうなあ。

秋葉原05-0122-17

サイズ的にはセカンドマシンに最適でしょうか。他のLinuxディストリビューションを入れられそうだし。 正直、欲しくなって来ました。メモリの交換もなんとか出来そうだし。

秋葉原05-0122-18

参考リンク: Mac mini最速バラシレポート


repo - 2005.1.22 :とろろめし・おっかぁ


今日の昼食は「おっかぁ」でとろろめしを。

昨年末に、 秋葉原デパート内に開店したとろろめしやに行ってきました。中途半端な時間に小腹が空いていたし、 サッパリしたものが食べたかったのもあるし。店は全てカウンター席で十人まで並べますが、思いの外、 空いてます。

秋葉原05-0122-19  (撮影場所)

お品書きはこんな感じになっていて、値段は少し高めに設定されているみたいです。 基本メニューのとろろ定食にしようと思ったけど、季節限定の豚汁とろろ定食があったので、 そっちを選択。

秋葉原05-0122-20
秋葉原05-0122-21

豚汁とろろ定食、680円也。
注文すると余り待ち時間もなく運ばれてきます。代金は運ばれてきた時に支払う仕組みなんだそうな。 ご飯に豚汁、とろろに沢庵。かなりシンプルな構成で、器が何やら立派です。

秋葉原05-0122-23

肝心の味ですが、とろろの味付けが薄味でかなりサッパリと食べられました。 雑炊かお茶漬けを食べているようにサラサラといけます。そのせいか、 漬け物や小鉢のお総菜が欲しくなってしまいます。付け合わせが沢庵二枚ではちょっと物足りなく感じましたから。 豚汁も美味しかったですが、もう一品欲しいところでした。

肉に飽きた人や胃が疲れている人にはお勧め。個人的にはお総菜の充実を期待したいのと、 肝心のおっかぁは何処に居るのかをハッキリしてもらいたいところです。


photo & note - 2005.1.29 :曇ってたんじゃないかな


新たにDuty Freeショップが登場

工事中 だったルノアール横の店舗ですが、Eisan Duty Freeの新店舗のようです。
思った以上に観光地としての意味合いが強くなって来ましたね。最近、外国人が増えた気もするし。 外人と言えば横断歩道前で代々木の行き方を尋ねてきた髭の人が印象的でした。適当な単語で説明したところ、 Thanksと言ったあとで他に行くところがあるという素振りを見せつつラブメルシーに消えていったよな、奴。

秋葉原05-0129-01  (撮影場所)

さようならヤマギワ東京本店

既に各所で紹介されてますが、ヤマギワ東京本店が区画整理事業の影響で一時閉店するそうです。 この店、照明器具やステレオ機器を選ぶのに重宝してました。あと夏場の冷房スポット。 他店とは一線を画した強烈な冷やし方で信号待ちする時は必ず立ち寄ってた気がします。 そんなヤマギワも2007年の秋頃には復活するみたいですが、 その頃の街は一体どんなカタチになっているんだろう。

ちなみに2/1(火)から3/21(月)まで店内全品売り尽くしの閉店セールに突入するそうなので、 普段、足を運ばない人も要チェックです。

秋葉原05-0129-02  (撮影場所)
秋葉原05-0129-03  (撮影場所)

repo
とろろめし・おっかぁ

topics
秋葉原から神田明神へ

photo & note
2005.1.8
2005.1.18
2005.1.22
2005.1.29

memo
2005.1.5

news
2005.1.15

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12

other site
夜を往け
夜旅

info
webmaster 「・た」
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
tab@lares.dti.ne.jp

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30