夜を往け akihabara p 【log 2005.7】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
photo & note - 2005.7.2 :薄曇り


そんなわけで秋葉原です

久々にやって参りました、秋葉原へ。なんて言ったところで本日も絶賛仕事中。
仕事で必要な買い物をするついでに駅の周辺を歩いただけになってしまいました。 そういえば先月から土曜日はまともに休めて無いし、平日も終電を逃すのがザラ。 相変わらず岩本町と秋葉原の間は近いようで遠いです。

秋葉原05-0702-01  (撮影場所)

DELLのリアルサイトは7/1からオープン

年中無休でAM 10:00からPM 9:00までが営業時間になるそうな。 気がつけばリアルサイトは全国各所で展開中みたいですが、 いつぞやのGATEWAYのような展開を始めてますけど大丈夫なんでしょうか。 個人的にはOptiplexの標準モデルをその場で箱売りしてくれると助かります。 最近、納品が遅くて困ってるんですよ。

参考リンク: 秋葉原にデル・リアル・サイトオープン! [価格.com アキバ総研]

秋葉原05-0702-02  (撮影場所)

パチンコはP-festaからAionへ

以前、改装中になっていたP-festaはどうやら閉店してしまったようで、 その跡地にはAionというパチンコ&パチスロ店が入る模様。 外装もかなり仕上がっているようなので、今月の早い時期にオープンしそうな雰囲気です。

秋葉原05-0702-03  (撮影場所)

関西風味なアウトレットと中古パソコンは如何ですか

と言われましても何と反応して良いものやら。 それと言うのも、マックスロードの跡地にイオシスという店舗がオープンしていたんですが、 店内には謎のコスプレやらペインティングの店員らしき人影が。混雑も相俟ってもう何が何やらって感じです。 なんていうか分類に困る店舗がオープンしたのは間違いないみたい。

[公式サイト]: イオシス

秋葉原05-0702-04  (撮影場所)

イタリアントマトがいつの間にか閉店

そんなあ。この店舗、秋葉原の中では一番多く利用していたんですけど。 狭いけど落ち着けるスポットだったんですが…。近隣のカフェジュニアを利用下さい、 なんて言われましても錦糸町や八重洲を案内されてもなあ。 イタトマ難民は今後何処で休んだら良いのでしょう。

秋葉原05-0702-05  (撮影場所)
秋葉原05-0702-06 

ヤマギワ本店跡には市川・カンブンドー・ヤマギワ共同ビル(仮称)

という、このままでは秋葉原一長い名前のビルが誕生しそうな勢いです。 完成予定は再来年の9月になり、その時に予想される外観図も掲載されてました。 ……なんというか、のっぺりとした印象のビルですね。 奇抜な外観を求めていたりもしまれんが、このデザインはどうなんだろう。

秋葉原05-0702-07  (撮影場所)
秋葉原05-0702-08 

新秋葉原ビルはすっかり代アニモード

なんだかこのビルは見る度に代アニに浸蝕されているように見受けられます。 わざわざ受付が2Fと書いてあるところを見ると、それ以外のフロアも代アニ化するのでしょうか。

秋葉原05-0702-09  (撮影場所)


photo & note - 2005.7.9 :曇りのち雨


町名由来板・萬世橋

久々にスーツ無しの週末だったので、あちこち歩き回れて楽しい土曜の夕方でした。 いつもより余裕もあったせいか、普段、気がつかなかったものもちらほらと。 これは千代田区町名由来板の一つ、萬世橋のものです。 電気街口の真ん前にあったのに今更気がつきました。やっぱり休みに仕事をするのは良くないですね。
……でも結局、仕事場経由になり帰宅は深夜になりましたとさ。トホホ。

秋葉原05-0709-01  (撮影場所)

ソフマップの新キャラ

色々と黒い噂というかアレな感想を各所で見かけてはいたのですが、 ようやく実物を見ることが出来ました。しかし、ひどいなコレは。 狙いすぎ、って何を狙ったらこうなるんだろう。ソフマップは大丈夫なんだろうか。

秋葉原05-0709-02  (撮影場所)

カレー屋curio跡地もDVD屋

気がつくとそこにDVD屋。あちらこちらに現れるDVD屋がこんなところにも登場しました。 しかも外装はそのまんまで入口横にはcurioの看板もあるし。とにかく店が開きたかったんですかねえ。 中に入っていないので何とも言えませんが、やはり最近流行りの輸入DVDを扱う店なんでしょうか。

秋葉原05-0709-03  (撮影場所)

千石横では着々とビルが建設中

こないだまで基礎部分しか無いと思っていたら、もう一通り組み上がってました。 まだ鉄骨だけですが、少し見ないうちに此処まで組み上がっているとは。 このペースなら今年中というか秋が終わる頃には出来上がっているのかも知れません。

秋葉原05-0709-04  (撮影場所)

イタリアントマト跡地の上にはフットセラピーのメイキュアがオープン

近頃、似たような名前の店舗が数多くオープンしているのでこれが何件目のフットケア系店舗かもサッパリ判りませんが、 こちらのメイキュアは今週末の日曜(7/17)に開店するそうです。 野次馬的に行ってみようと言うより、最近は切実に身体がへばっているので何処か利用してみたいなあと思うのですが、 この手のお店のマッサージの腕前はどのくらいのレベルなんでしょう?

[公式サイト]: メイキュア

秋葉原05-0709-05  (撮影場所)

ザコンの店頭が何だか大変なことに

雑誌ネットランナーの店頭販売イベントで硬派な印象のザコンが見る影もなくなってました。 ラオックスの中でも一際硬派なイメージのあるザコンでこのイベントってのはどうなんだろう。 どう見ても購買層を見誤ってる気がしてなりません。 またもやソフトバンクに踊らされちゃってるんでしょうか、この店舗。早く1Fに本屋を返してよ。

秋葉原05-0709-06  (撮影場所)

少しずつ秋葉原UDXが姿を現し始めました

いつも白い壁に囲まれ行き止まりにしか見えなかったドンキホーテとツクモexの間ですが、 いつの間にか壁は取り払われUDXの片鱗が姿を現し始めています。 壁が無くなるだけで随分と印象が変わりますね、この通りも。

秋葉原05-0709-07  (撮影場所)

モスバーガー横でも工事が進んでいますが

米沢ラーメン跡地は現在も工事中。その横のビルは現在テナント募集中。その奥にはdendenの跡地。 ここは秋葉原の中央通りに面する好立地の筈ですが、未だ新たな店舗は姿を見せません。 やはりその奥で陣取り、この界隈で一二を争うしつこさを誇る絵売りが原因なんだろうな。 末広町に行くとき、あれだけはどうしても避けたいと思いますから。

秋葉原05-0709-08  (撮影場所)

気がつけばPC-TrustからQC PASSに

クレバリー3号店跡地には確かPC-Trustという名前の店舗が入っていたと思いましたけど、 気がつけばQC PASSに模様替えされていました。PC-Trustって何時の間に閉店したんだろう。

秋葉原05-0709-09  (撮影場所)

ベンガルの上にメイド喫茶が……増えてる

やけに看板の多いメイド喫茶と思いきや、どちらも別店舗なんですね。 イタトマ閉店ショックで喫茶店を探している身としては、どちらも魅力的な店舗です。 ゆっくり休めてある程度空いていれば休憩スポットとして利用したいのですが。 混雑具合はどうなのかな。

秋葉原05-0709-10  (撮影場所)

小諸そばの横にもDVD屋の波が押し寄せてます

中央通りにある第2丸信ビルにもDVD屋がちらほらと姿を現しています。 このビルってこんなにDVD屋がありましたっけ。どう見ても取って付けたような看板ばっかりなんですけど。 こんなところにもDVD屋はあったんですね。

秋葉原05-0709-11  (撮影場所)

メイド喫茶どこですか?などのお客様からの道案内等はすべて受けられません

とらのあなでの一コマ。両替しませんってのは何度も見たけど、 道案内を断るポップは初めてでした。とらのあなの中の人も結構大変なんだな。 秋葉原へ訪れる時は、事前の下調べを怠らずに準備万端で望みましょう。

秋葉原05-0709-12  (撮影場所)


photo & note - 2005.7.18 :晴れ


ホコ天にバンド演奏は見あたらず

本日は旗日のため中央通りはホコ天になってました。 そういや久々に遭遇しましたね。最近は土曜日の巡回ばかりでしたし。 さて噂の騒がしいバンド達は……何処にも居ませんけど。 そんなわけで最近、色々と物議を醸し出している休日のバンド演奏ですが、 コメントしようにも自分で見たことがないので何にも言えません(笑)。

参考リンク: 秋葉原の歩行者天国のパフォーマーについて考える
[AKIBA W.C. Headline!!の跡地]

秋葉原05-0718-01  (撮影場所)
秋葉原05-0718-02  (撮影場所)

ラオックスのザコンピュータ館アウトレットがアッと言う間に閉店へ

業態変更のため閉店するんだとか。本当に迷走し続ける店舗ですね、ここ。 店舗の業務変更だってタダで済むわけでもなかろうに。 Mapionの地図では未だにPC EXPOTなんて記載がある状態だし。 どう考えても性急すぎると言うか焦り過ぎてると言うか。 ラオックスの店舗一覧でも既に無かったことにされてました。合掌。

参考リンク: ラオックス 秋葉原店舗情報 [LaOXホームページ]

秋葉原05-0718-03  (撮影場所)

リバティーの9号店がDOS/Vパラダイス横にオープン

中央通りにはフィギュア関連を扱う8号店(でじこビル跡地)がありますが、 その裏通りとも言うべき場所に今度は9号店がオープンです。 売り物の内容が被ってると思うのですが、それでも勝算があると踏んでの9号店なんでしょうか。 電気街でも着実に勢力を拡げていますね、リバティー。

秋葉原05-0718-04  (撮影場所)

Strom跡地には何も看板もなく

既に6/19に閉店してしまっているStromですが、その跡地には特に何が入ると言うこともなく。 シャッターが閉まっているだけでした。特に閉店のお知らせ等の看板もありませんね。 道路を挟んで向かい側にあるフェイス本店もどことなく寂しげに見えてしまいます。

参考リンク: 秋葉原店舗 PC組立工房 Storm 閉店のお知らせ [Strom BTO-PC]

秋葉原05-0718-05  (撮影場所)

セルスタ・Rは中古通りの真ん中にオープン

最近、中古PC販売が活気づいている裏通りにまた一件、中古販売店がオープンしました。 名前はセルスタ・Rと言うのですが、これはネットショップ セルスタ の中古品を扱う店舗と考えて良いのでしょうか。 サイトを見る限り、特に新店舗をオープンさせたという記載も無いですし。 店内を少し見てみましたが他店舗と余り差異は無かったように感じられます。 新店舗としてはもう一味、欲しいところですね。

秋葉原05-0718-06  (撮影場所)
秋葉原05-0718-07  (撮影場所)

台東区秋葉原より

建設中のビル群を撮ってみました。ちょっと分かり難いですが、 前に見えている道をまっすぐ進むと左手にヨドバシカメラと秋葉原駅の新ロータリーに到着します。 変わりゆく街の一ページと言うことで。

秋葉原05-0718-08  (撮影場所)


topics - 2005.7.23 :つくばフェスタ in 秋葉原


つくばエクスプレス開通記念イベント開催

いよいよ約一ヶ月後に開通するつくばエクスプレスの記念イベントが、 ダイビルのコンベンションホールで開催されました。 個人的につくばのイメージとしては学園都市と言うより万博跡地という印象の方が強かったりします。 学研を読みつつ科学技術サイコーなんて考えていたガキんちょには夢の楽園でした。

それはさておき、ダイビルの2Fにあるコンベンションホールでは、 イメージキャラクターのテレ東サンバイザーじゃなかったスピーフィのマスコットがお出迎え。 この人、開業の日にも現れそうな勢いです。

秋葉原05-0723-01
秋葉原05-0723-02

プラレールは微妙にハリボテ

入場して直ぐに人だかりが出来ていたのはつくばエクスプレスのプラレール展示でした。 もうそんなものまで出来ているんだと感心しつつ近寄ったところ、 紙で作られた微妙にハリボテな列車たちでした。 これ、もしかして公開されているペーパークラフトだったりするんでしょうか。

参考リンク:
つくばエクスプレスを作ってみよう−つくば市オリジナル ペーパークラフト

秋葉原05-0723-03

こちらは直ぐ横のチラシコーナー

見ると多数ありますが、つくばエクスプレスのものだけじゃなくあんまり関係無さそうなものもありました。 新しい路線なので売り込みも大変そうです。運賃も新規路線にありがちな値付けで高いしね。 (秋葉原−つくば間:片道1,150円)

秋葉原05-0723-04

各ブース中央には立体な日本地図

足下に見えるのは余色立体地図。これは3Dメガネで飛び出して見える地図だったりします。 その地図を囲むように各展示ブースが軒を連ねます。宇宙開発機構やら国土交通省やら、 なんだか一般的な展示会では見かけない面々ばかりでした。 で、その3Dメガネなんですが今日は徹夜明けでパス。ちょっとふらふらしてたので。

秋葉原05-0723-05

筑波大学ロボット研究コーナーにはLet's Noteを積んだ自走式ロボットが

半ば千鳥足のような状態で展示を見ていると、足下にスーッと動くものが現れました。 見るとLet's Noteを積んだ自走式ロボットのようで、白いポールの間を走り抜けては戻ってくる、 といったデモ展示だったようです。

秋葉原05-0723-06

このロボットが

秋葉原05-0723-07

ポールの間を

秋葉原05-0723-08

スーッと走り抜けます

秋葉原05-0723-09

時たまポールにぶつかったり戻ってこなかったりすると、担当していると思われる学生に連れ戻されます。 その様子は動物をあやしているような感じでどことなくほのぼのしていました。 この他に指の動きを模写するようなロボットの展示もありましたが、 こっちは調整中だったようで実際の動きは見られませんでした。

秋葉原05-0723-10

パンの街つくばはパンダフルシティ

なんだそうです。 そんな話は初めて聞きましたが、どうやら地元の商工会が名物として売り出しているんだそうな。 色々と売り出すのは構わないと思いますけど、 パンダフルシティというネーミングは何処から突っ込んで良いのかサッパリ判りません。 折角、パン自体は美味しそうなのに……。

秋葉原05-0723-11
秋葉原05-0723-12

そのほかに天然醸造の味噌やら醤油やら。さっきまでロボットを見ていたのですが、 突然パーキングエリアに迷い込んでしまったような感じでした。 このアンバランス加減がつくばという街の現在なんでしょうか。

秋葉原05-0723-13

topics
つくばフェスタ in 秋葉原

photo & note
2005.7.2
2005.7.9
2005.7.18

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
tab@lares.dti.ne.jp

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30