夜を往け akihabara p 【log 2005.10】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
photo & note - 2005.10.8 :雨、時々曇り


マナーからルールへ。そしてマナーへ

久しぶりの秋葉原です。本当は昼間に巡回したかったんですが、 土曜勤務のおかげで夜景ばかりになってしまいました。 来週も再来週も土曜は仕事で困り気味。

それはさておき、まずはロケット本店前の交差点にて。マナーからルールまでは判るのですが、 そしてマナーへ、ってのは何でしょう。何のためのルールなんだか。

秋葉原05-1008-01  (撮影場所)

ドネル屋台が定位置に復帰?

今では固定店舗として秋葉原名物の一つに名を連ねているドネルケバブサンドですが、 以前の定位置に新たな屋台が現れていました。あー懐かしいですね、この場所でドネルって。 何店かあった中で、この場所にあったドネルが一番美味しかったのを覚えています。 でもこの店舗って見た目が前と違うみたい。味はどうなんだろう。

秋葉原05-1008-02  (撮影場所)

TU-KAのサービス店でau携帯の広告が

いよいよ連休明けの11日からTU-KAサービス店で、au移行手続きが出来るようになりました。 TU-KAを使い続けてもう8年にもなりますが、今年中にはauへ移行させようかと思ってます。 よく道に迷うからナビ付きのものを検討しています。

参考リンク:
ツーカーをご利用のお客様へ ・ 電話番号そのまま、auへ契約変更できます。

秋葉原05-1008-03  (撮影場所)

ヤマギワ本店ビルも

気がついたらこんなに小さくなっていました。 外壁でこんなだから中はもう殆ど残っていないのかも知れません。 昼間だったらBLESSの本店が入っている小暮ビルの上から見下ろしたのですが。

秋葉原05-1008-04  (撮影場所)

虎の穴ビル建設予定地

一方、こちらはサトームセン2号店跡地です。こちらも殆ど解体は終わってしまったようで、 いよいよ新ビルの建設に入る模様。来年には、この街にまた一つオレンジ色のビルが出来そうです。

秋葉原05-1008-05  (撮影場所)

イタトマ跡地にはオリエンタルカフェ「まかし屋」

連休明けの13日にオープンするのはオリエンタルカフェを名乗る「まかし屋」。 店舗の営業時間は11:00〜22:30で昼間はランチのセット、夜は各種アジアンフードにお酒が楽しめるんだとか。 詳しくは店頭に置いてあるチラシをどうぞ。

秋葉原05-1008-06  (撮影場所)

秋葉原エンタまつりは来週の土曜から

秋葉原で開催されるイベント、秋葉原エンタまつりの広告が駅前に掲示されています。 期間は来週の22日(土)から30日(日)まで行われるそうなんですが、 主なイベントの殆どがダイビルに集中しているので今のところは秋葉原の街全体を巻き込んでる風には見えませんね。

参考リンク: 秋葉原エンタまつり

秋葉原05-1008-07  (撮影場所)


memo - 2005.10.16


● 今週のakihabara pはお休みです

すいません。先週は仕事が忙しくて駅にすら近づけませんでした。
おかしいな、10分も歩けば辿り着ける場所で働いている筈なんですが。


photo & note - 2005.10.22 :小雨


アキハバラデパートは55周年記念のキャンペーン中

久しぶりにデパート口ルートから秋葉原入りしたら、何やらキャンペーンが行われていました。 でも55周年って言われましても50年を機に撤退したんじゃ無かったっけ。 既にフジヤマ時代は黒歴史扱いなんでしょうか。

参考リンク:
50年の歴史に幕か?! アキハバラデパートが来年1月で閉店! [Akiba2GO!]

秋葉原05-1022-01  (撮影場所)
秋葉原05-1022-02

キャンペーン中でも店内は色々と改装中

マツキヨの隣りにあった輸入食品の店が1Fの東西自由通路に移動するんだとか。 やはりあのシャッター群は店舗を入れるつもりだったんですね。 この跡地には家庭雑貨売場が10/25からオープンするようです。

秋葉原05-1022-03  (撮影場所)
秋葉原05-1022-04

鉄道模型店が拡張してるかなと思ったらガンダム売場が無くなってます。 フジヤマ時代の名残がまた一つ消えて行きました。 店内の案内板にガンダムと書いてあるのはシュールだったんですけどねえ。

秋葉原05-1022-05  (撮影場所)

秋葉原エンタまつり開催中

小雨の中、キャラクターパレードなるイベントが開催されていました。 ちょうど見ていた時に出てきたのは映画・妖怪大戦争のキャラ。なにこの気持ち悪いの。

秋葉原05-1022-06  (撮影場所)

一方、駅の反対側ではPlayStation Spotのワンボックスが何やら準備中。

秋葉原05-1022-07  (撮影場所)

オノデンパソコン別館に東芝あかりスタジオなるショールームが

ありました。久々にこの辺りを歩いていた時に見たので、以前からあったのかも知れません。 ヤマギワ本店が改装している中、石丸、オノデンと照明機器をアピールする店舗が増えている気がします。 結構、割が良かったりするんでしょうか。

秋葉原05-1022-08  (撮影場所)

ナカウラ5号店、死亡確認

ナカウラ各店はラオックスが子会社から吸収合併した途端、バタバタと閉店していきますね。 まあ合併のお知らせの中で解散させるとは書いてありますけど、でもなあ。 アンコウマークもそろそろ見納めになりそうです。ちなみに横の宝くじ売場は健在でした。

参考リンク:
ラオックス、10月1日付でナカウラを吸収合併 [PC Watch]

秋葉原05-1022-09  (撮影場所)
秋葉原05-1022-10

ソフマップ11号店の上には抱き枕の無人展示場

11号店の上がますますカオス状態になってます。
今はこんな性感クッションまで販売しているんですな。しかもかなりオープンに。

[公式サイト]: 木偶の坊

秋葉原05-1022-11  (撮影場所)

アソビット3番館の跡地には携帯電話ステーション

また空いているビルが勿体ないから作りました的な店舗に見えて仕方がないのですが。 ラオックスって小さい店舗を作るのが本当に下手ですね。 逆に大きい店舗が上手いかどうかも微妙なところですけど。

秋葉原05-1022-12  (撮影場所)

活力屋の上には宿泊OKなドール@カフェがオープン

こちらも風俗店ですな。まさか秋月の並びに風俗店が出来るとは思いませんでしたよ。 ちなみにこのビルの4Fには秋葉原カップルスペース・フォレストという店舗があるようです。 こちらは看板が無いので全然気がつきませんでした。

[公式サイト]: doll@cafe

秋葉原05-1022-13  (撮影場所)
秋葉原05-1022-14

まかし屋、オープンしてます

以前 に紹介した「まかし屋」は無事にオープンしたようです。 お昼と言うことでランチのサンプルが店頭に置いてありました。 なかなか美味しそうなんですが既に食後だったので、次の機会に行ってみようと思います。

秋葉原05-1022-15  (撮影場所)

神田明神下の交差点にはCOCO'S秋葉原店(仮称)がオープン予定

場所は神田明神下の交差点の2Fで現在も工事中です。 高速電脳の急階段を下りたらダイナ側ではなく神田明神側の横断歩道を渡れば辿り着けます。 電気街も気がつけば飲食店ばかりになっちゃってますね。

秋葉原05-1022-16  (撮影場所)

アソビット4番館の跡地にはアソビットシティ・アウトレット

ミリタリー関連を扱っていた4番館の跡地にはソフトウェア関連のアウトレットが入っています。 こちらは出来たばっかりの店舗のようですね。品揃えも特にこれと言った特色もなく普通でした。 特色が出せるのはこれからってところでしょうか。

[公式サイト]: ASOBIT CITYアウトレット

秋葉原05-1022-17  (撮影場所)

ドスパラアキバ店の上が色々と賑やかな構成に

この辺りを歩くのも久しぶりだったりします。 気がつくとビルの5Fと6Fに入っているぷらっとホームを挟むように、 メイドさん関連の店が入居していました。でも本当に増えましたね、この手の店舗。 フットケアだけじゃなくて普通のマッサージ店が出来たら通うかも知れませんが、 今のところは静観してたりします。

秋葉原05-1022-18  (撮影場所)
秋葉原05-1022-19

ヤマギワ本店ビルも残り僅か

随分と外壁が下の方まで下がってきているので、試しに上から撮ってみました。 もう殆ど残り僅かになっていますね。壊すビルもあればその隣には新しいビルが造られる。 なかなか面白い風景です。

秋葉原05-1022-20  (撮影場所)
秋葉原05-1022-21  (撮影場所)

日本通運ビルに巨大広告が現れ始めました

秋葉原の中心で黒々とそびえ立つ日本通運ビルに巨大広告が貼られるようになりました。 かなり目立つ場所なのに今までこのビルは黒いのが当たり前だったので、 広告を貼るって発想は無かった気がします。今後、この手の広告は増えそう。

秋葉原05-1022-22  (撮影場所)

虎の穴ビル(仮称)の工事も始まっています。

今まで既存のビルに入居していた虎の穴がいよいよ自社ビルの建設に取りかかりました。 一からスタートするビルなので、どんな店舗になるのか楽しみですね。 ていうか店舗が入るんでしたっけ、このビル。

秋葉原05-1022-23  (撮影場所)

巷で話題の寿司兼・オタク丼

アレなネーミングで話題になっているオタク丼をラインナップした寿司兼のメニュー群です。 暖簾の下にもコッソリ貼ってありますね。店員がアレなのか何か意図があるのか、 今のところはサッパリ判りません。一体全体どうしちゃったんでしょ。

秋葉原05-1022-24  (撮影場所)
秋葉原05-1022-25

メイリッシュの隣にはサンクスがオープン

末広町近辺にまた一件、コンビニが増えました。 そういえば隣にあるメイリッシュは観光名所になっているんでしょうか。 どう見ても秋葉原に居そうにない人種のカップルたちが、 続々とガイドを持って現れては行列を見て驚いていたりしたのですが。

秋葉原05-1022-26  (撮影場所)

芳林公園の前にはサーバ専門店QC SERVERが出来てます

この店は10/1からプレオープンしていたようですね。この辺りは最近歩いていなかったので(以下略)。 すぐ近くにはPC-SERVERがあったりしますし、ラオックスザコンの並びにはNECのサーバ専門店もあります。 よりハイエンドを目指す流れがサーバ専門店を増やす要因になっているのかも知れません。

秋葉原05-1022-27  (撮影場所)
秋葉原05-1022-28

ナカウラ3号店も死亡確認

電気街の顔とも言うべき場所にあったナカウラ3号店も閉店してしまいました。 店舗跡地では既に何らかの工事が始まっていたところを見ると、 次のテナントが入るのも時間の問題なんでしょうか。噂では裏の5号店にはケンタが入るとの話もあるので、 喫茶店系のチェーン辺りが入ったりするのかな。

秋葉原05-1022-29  (撮影場所)

秋葉原エンタまつり会場の筈……なんですけど

この閑散とした有様は一体。いくら主なイベントがダイビルの中とはいえ、これはちょっとなあ。 土曜日だってのに。どうも今回のイベントは秋葉原を名乗っている割に、 盛り上がりに欠ける気がしてならないんですが。かなり拍子抜けです。

秋葉原05-1022-30  (撮影場所)

つくばエクスプレスの入口には秋のいばらき観光キャンペーン

小雨の降る中で名産品を売る店舗が軒を連ねています。 もう少し晴れていれば鮎の串焼きorハムの串焼きを食べつつビールなんて人も多かったと思いますが、 雨の中では人も疎らでした。

秋葉原05-1022-31  (撮影場所)

ラオックス楽器館の網タイツ太股がいつの間にか消滅

楽器館もリニューアルしてMUSIC VOX AKIHABARAとなり、 あの網タイツお姉さんの足振りも見られなくなってしまいました。 客層の割に店頭はこれかよ、みたいなアンバランスなノリが面白かったのですが、 スタイリッシュな外観になってます。

[公式サイト]: LaOX MUSIC VOX

秋葉原05-1022-31  (撮影場所)


topics - 2005.10.26 :WPC EXPO 2005 レポ・その1


今年もWPC EXPOの季節がやって参りました

忙しい中、貴重な代休を使って有明まで遊びに行ってきました。
やっぱり年に一回のWPC EXPOですから。何としても行かないとね。

wpc2005-1026-01

今回は撮った写真が400枚近くになったので、数回に分けて更新する予定です。
週末まで掛かるかも知れませんが宜しくお付き合い下さいませ。

その1では、KDDI、Canon、WILLCOM、Microsoft、東芝のレポになります。


KDDIブース

TU-KAユーザとしてはやっぱりauの動向は気になるのでまずはここからです。 そういえばDocomoは今年出展してないんですかね。会場で見かけませんでしたので。

wpc2005-1026-02

携帯が回転寿司みたいなお皿に載って流れて来ます。 最近はこんなに現行機種があるんですな。現TU-KAユーザとしては驚きです。 次の機種はどうしようかな。

wpc2005-1026-03

簡単ケータイSって、おい。会社が一緒になった途端、この機種を発表ですか。 TU-KAはますます風前の灯火になって参りました。KDDI容赦なし。

wpc2005-1026-04


Canonブース

デジカメとプリンタを中心に、展示が構成されています。 そういや写真をカメラに撮るところから紙媒体に印刷するまでの全てを押さえているんですよね、Canonって。

wpc2005-1026-05

とは言うものの目に付いたのはこのFAX複合機。 今までFAX機は野暮ったいモノクロ液晶と言ったイメージだったので、 この大きなカラー液晶は驚きですね。ちなみに必要あるかどうかは判りませんけど、 ダイレクト写真印刷も出来たりします。

wpc2005-1026-06
wpc2005-1026-07

続いてIXY DIGITAL L3。ズームレンズなのに起動がやたらと早かったです。 これくらいの早さ(仕様では1.2秒)なら、今のDimageX20から乗り換えても良いかも。

wpc2005-1026-08

これはIXY DIGITAL WIRELESSのWIRELESS PRINT ADAPTERを付けたSELPHY。 IEEE802.11bを使ってIXYから印刷することが出来るそうな。

wpc2005-1026-09


WILLCOMブース

展示品の前をファッションショーの様にモデルたちが歩き回っているんだけど、 来場客は殆ど展示品しか見ていない不思議なブースでした(笑)。

wpc2005-1026-10

そんな中で一番注目を集めていたのは、やっぱりW-ZERO3。まさにザウルス携帯って感じですね、これ。 作ってるのシャープだし。展示品に触るのに長蛇の行列が出来てました。

wpc2005-1026-11

持った感じとしては、そのまんまPDAでした。 これで電話を掛けるというイメージが出来ないです。携帯にしてはやっぱり重いし。 第3のコミュニケーションツールと言うより、多機能PDAに電話を付けましたってのがピンと来ますね。

wpc2005-1026-12
wpc2005-1026-13

ちなみにシャープのブースでも展示品に触れます。こっちの方が空いていたので、 色々と試したい人はシャープのブースに行く方が宜しいかと。


Microsoftブース

ご存じ、Microsoftのブース。 Officeの広告に出てくる恐竜たちは大きくしてもやっぱり不気味でした。 こいつらは少しでも売り上げに貢献しているんでしょうか。

wpc2005-1026-14

Windows Media Player 10カー。 フリーズしたりクラックされたりセキュリティホールがあったりはしない、と思います。多分。

wpc2005-1026-15

その横には普通に発売前のX360が置いてありました。 余りにさり気なく置いてあったのでDELLのスモールフォームファクタにしか見えませんでした(笑)。

wpc2005-1026-16
wpc2005-1026-17

ブース内の床にスクリーンがあって、そこを足で踏むと波紋が拡がります。 画面がサッカーボールのものに切り替わるとボールを蹴ったりすることも出来てなかなか面白いです。 天井にはプロジェクタが見えますね。

wpc2005-1026-18
wpc2005-1026-19


東芝ブース

こちらのメインはノートPCのQOSMIOシリーズなんですが、 その辺のものは後で量販店に行けば見られると思って、他のものばかり見てました。

wpc2005-1026-20

やはり東芝と言えばDVDに続き規格が割れている次世代光ディスクの一つ、HD DVDでしょうか。 予想通りHD DVDプレーヤーに加えてHD DVDレコーダーも展示されてます。

wpc2005-1026-21
wpc2005-1026-22

実際にノートPCに搭載した展示もあります。 参考出展と書いてありますが、参考も何もすぐに製品として発表されてもおかしくないように感じられました。

wpc2005-1026-23
wpc2005-1026-24
wpc2005-1026-25

続いて小型燃料電池の展示です。随分と前から展示され続けた燃料電池も、 回を重ねる毎に洗練されていきますね。色々と種類も増えて来ましたし。

wpc2005-1026-26

こちらは定番のノートPC用バッテリセット。 PC画面上にあるDMFCモニターとは、DMFCつまりDirect Methanol Fuel Cellの監視ソフトのこと。 まあ専用の燃料電池用電源管理ソフトってところでしょうか。

wpc2005-1026-27
wpc2005-1026-28
wpc2005-1026-29

ノートの横には参考出展のHDDオーディオプレーヤがあります。 これも御多分に漏れず燃料電池式です。見たら判ると思いますよ。分厚いから。

wpc2005-1026-30
wpc2005-1026-31

この他には携帯電話用の充電器や携帯電話そのものに燃料電池がくっついていたりします。 携帯はともかく充電器の方はなかなか良さそうですね。

wpc2005-1026-32


topics - 2005.10.26 :WPC EXPO 2005 レポ・その2


レポの続きです

その1は KDDICanonWILLCOMMicrosoft東芝のレポになります。


松下電器産業ブース

Microsoftと同じくらい大きなスペースを取って多様な機器を並べてありましたが、 一番のキモはやっぱりSDカードでしょうか。至る所で見かけましたから。

wpc2005-1026-33

appleを意識したと思われるカラフルなD-snap audioたち。 松下なので記憶媒体はHDDではなくSDです。データの受け渡しが容易なのは良いですね。

wpc2005-1026-34

でもミニコンポはSDスロットに飽きたらず、HDDまで搭載してました。 ディスプレイも大きくなってるし。コンポらしからぬディテールです。

wpc2005-1026-35
wpc2005-1026-36

続いて高速電力線通信 HD-PLCのデモコーナーです。やはり気になる人も多いようで、 かなり注目を集めていました。既に実用出来るくらいまで仕上がっているんだそうな。 後は法律絡みのところだけなんだとか。

wpc2005-1026-37

実際に電力線を使ったデモが行われていました。コンセントを介してPCやIP電話を接続してあります。 凄く面白そうな通信方法ですが、やっぱりネットワークへ接続する端末ごとにPLCを用意するってのは面倒だよなあ。

wpc2005-1026-38
wpc2005-1026-39
wpc2005-1026-40

でもわざわざオシロまで持ち込んで波形を見せてくれるとは思いませんでした。

wpc2005-1026-41


SanDiskブース

フラッシュメモリの信頼印、SanDiskのブースです。 ちなみにこの写真を撮っているカメラの中にあるのはSanDiskのSDカードだったりします。

wpc2005-1026-42

フラッシュメモリのメーカなので、やっぱりこの手のオーディオ機器はリリースされてました。 しかし本当に増えましたね、この手のポータブルオーディオは。

wpc2005-1026-43

こちらはUSB端子を内蔵したSDカードです。余計な接続用機器を必要とせず、 そのままUSBデバイスとしてPCに繋げられる画期的なデバイスですな。 でも奥のオブジェはなんなんだろう。かなりやっつけ仕事のような薫りが漂ってくるのですが。

wpc2005-1026-44
wpc2005-1026-45


以下、更新中

その2もまだまだ続きます。


topics - 2005.10.26 :WPC EXPO 2005 レポ・その3


レポの続き。

の建設予定地……。


photo & note - 2005.10.29 :夜


岩本町A3出口の横にカフェ・ベローチェ

以前、二六堂薬局と書店のあったスペースにはカフェ・ベローチェが入ることになったようです。 カフェ・ベローチェと言えば、直ぐ近くの靖国通り沿いにもあるし、ヨドバシの隣にもあるし、 昭和通り近辺にもあります。気がつけばベローチェだらけですね、千代田区は。

秋葉原05-1029-01  (撮影場所)

東西自由通路にはアキバセレクト館がオープン

以前、 アキハバラデパートの輸入食品店が移動するを書きましたが、 移転先の自由通路に100円ショップや紳士服店も揃えてアキバセレクト館と相成りました。 でも既に夜九時を回っていたので、以前と外観が何ら変わってません。 昼間はもっと賑わって居るんでしょうか。

秋葉原05-1029-02  (撮影場所)
秋葉原05-1029-03

ナカウラ跡地には携帯電話を扱うポケットプラスワン

聞いたことのない名前だったので別会社のテナントと思ったんですが、 ラオックスの店舗一覧の名を連ねていますね。ラオックスの系列店のようです。 主に携帯電話を扱う店舗のようで、今は11/6までオープニング携帯電話セール中。

秋葉原05-1029-04  (撮影場所)
秋葉原05-1029-05  (撮影場所)

裏手では突貫工事が今も続いておりました。横では既にオープンさせているというのに、 直ぐ横ではこの有様。いまいち段取りが良くない気がします。

秋葉原05-1029-06

JR秋葉原駅の構内はSuicaペンギンだらけ

各種広告の間にちまちまとペンギンたちがSuicaの宣伝をしております。 Suicaのペンギンは良いですね。見てると何処か癒されます。ほのぼのしていて。 でも同じペンギンなのにドンキのアレを見ていると何故か苛々してくるのは何故なんでしょう。

秋葉原05-1029-07  (撮影場所)

topics
WPC EXPO 2005レポ・その1
WPC EXPO 2005レポ・その2
WPC EXPO 2005レポ・その3

photo & note
2005.10.8
2005.10.22
2005.10.29

memo
2005.10.16

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6
2005.7
2005.8
2005.9

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
tab@lares.dti.ne.jp

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30