夜を往け akihabara p 【log 2006.4】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
photo & note - 2006.4.1 :今週も夜


昭和通り口前にビッグエコー秋葉原駅前店がオープン

以前、日立電線の秋葉原ビル改装 を紹介しましたが、予想通りビッグエコーの秋葉原駅前店が4/24にオープンするようです。 看板もすっかり変わっちゃってますね。ただビッグエコー自体は6Fから9Fだけらしく、 その階下には創作和食の花咲酒蔵・ウメ子の家が2Fと3Fに入るみたいですね。 4Fと5Fには何が入るんだろう。

参考リンク: ビッグエコー秋葉原駅前店

秋葉原06-0401-01  (撮影場所)
秋葉原06-0401-02

中央口駅前には妙な柵

昭和通り口から中央口方面に向かうと、そこには今まで無かった柵がお目見えしてます。 やっぱり横断者が多かったんでしょうか。ただどう考えても横断歩道が一つ足りない気がします、この通り。 そういや工事中だったUDXもそんな感じでしたね。ヤマギワソフトの裏辺りから入ろうとすると、 やけに邪魔な垣根があったりして。あれはワザとやってるんかな。

秋葉原06-0401-03  (撮影場所)
秋葉原06-0401-04  (撮影場所)

電気街口には、りそな銀行のクイックロビーが出来ました

場所はダイビル側の方で、献血ルームの隣りです。 新しく完成した秋葉原駅前ビルの1Fに入った模様。 このビル、なかなかテナントが決まらないと思っていたのですけど、 りそな利用者には朗報では無いかと。

秋葉原06-0401-05  (撮影場所)


photo & note - 2006.4.8 :夕暮れから夜にかけて


昭和通り口は今も工事中

久しぶりに仕事も早く終わったので、いつもの岩本町から昭和通りを北上するルートで秋葉原入り。 最初に辿り着く昭和通り口は今も工事中だったりします。完成した暁には、やけにサッパリした外観になるようですが、 周辺の街並みを考えると今までのままで良かったような気もします。

秋葉原06-0408-01  (撮影場所)

やっぱ海鮮でしょ。な、あずみ

電気街の賑わいも懐かしく感じてしまってます。絵売りもTEPCOもなんか懐かしくて。 懐かしいと言えば、電気街口にあるあずみで海鮮かき揚げの広告を見て何となくしんみり。 時々でいいから福そばのことを思い出してあげてください。

秋葉原06-0408-02  (撮影場所)

これが新型丸五の外観だ!

もはや定点観測のような気がしないでも無いですが、丸五の改装リニューアルが秒読みになってきている模様。 外観はかなりさっぱりとした雰囲気に仕上がっていますね。 貧乏さんお断りな値札のついたメニューも相変わらずで良い感じです。

秋葉原06-0408-03  (撮影場所)
秋葉原06-0408-04

ワンネス跡地と移転先

自転車を貸したり占い師を呼んだりと、パーツショップの割に何がしたいのか良く判らなかったワンネスが、 サンボ前から元PC.CHAOS跡地に移転と相成りました。わざわざ狭い店舗に移転しなくても、 何て思いますけど、サンボ前のあのビルって賃料が高かったんですかねえ。

秋葉原06-0408-05  (撮影場所)
秋葉原06-0408-06  (撮影場所)

秋葉原卸売センター3号店跡地には刀削麺の劉家

秋葉原にまた一件、ラーメン屋が増えました。しかも今回は刀削麺なんていう珍しい店舗のようです。 それは面白そうだと思って券売機を見てみたら、やけに辛そうなものばかりなので今日は保留。 もうすこし身体の調子が良いときにでも挑戦してみようかと思います。結構、繁盛しているみたいだったし。 ちなみにこのビルの4Fにはメイドバーが入る模様。3Fは……。

秋葉原06-0408-07  (撮影場所)
秋葉原06-0408-08

ねぎし+モスの隣りにはcurry shop run run(仮称)

中央通りにはカレー屋が一件増えるようです。 以前は確か米沢ラーメンの愛愛がありましたね。ビルの取り壊しと共に新しいビルが出来ると思ったら、 そこにカレーショップが入るとは。最近、食べ物屋ばっかり増えている気がします、この街は。

秋葉原06-0408-09  (撮影場所)
秋葉原06-0408-10

とらのあな3号店跡地にはラジコン天国アキバ店がオープン

秋葉原界隈はラジコン関連の店舗が多かったりしますが、更に一店舗、中央通りに加わるようです。 ラジコンは数年前にスバルのインプレッサ(何処を調整しても左に曲がっていくマシン)を作ったきり触っていませんが、 これだけ近くに出来るとまた折を見て再挑戦したくなって来ますね。

秋葉原06-0408-11  (撮影場所)
秋葉原06-0408-12  (撮影場所)


今日の夕飯は上海バールで上海ソース焼きそばを

一ヶ月近く経過して、ようやくAKIBA-ICHIに立ち寄ることが出来ました。 各所で、何を食べた、何処が美味しかった等のレポを楽しく見てましたが、 やはり自分で食べてみないと始まらないと言うものです。

秋葉原06-0408-13  (撮影場所)

今回は上海バールで焼そばを。JR上野駅にもありますが、この店の杏仁豆腐が美味しくて。 秋葉原でも食べられるかと思うと、まず攻略は此処からって気がしたんですよ。 攻略って何だ、って気もしますけど。

秋葉原06-0408-14

上海ソース焼きそば880円と水餃子6個で350円也。 こういう店では必ず炒飯を頼むものですが、今日は福そばを思い出したこともあり、 焼そばです。ただメニューに杏仁豆腐が見あたらないんですけど。秋葉原UDX店では扱って無いんですかねえ。 かなり残念です。

秋葉原06-0408-15

ソース焼そばとは言うものの上海風な味付けで醤油が効いててなかなかの味です。 あと試しに頼んでみた水餃子が思ったより美味しかった。仕事で中国に行った時、 こんな味の水餃子を食べたことを思い出したくらい。ちょっとコストパフォーマンスは悪いですが、 電気街から近いし1Fなので入りやすいのでは無いかと。

ただ個人的にはわざわざ秋葉原店に行かなくても上野店でいいやって気もしてます。 杏仁豆腐のテイクアウトも出来るし。染みたれ肉まんも無いのはちょっとなあ。


photo & note - 2006.4.12 :雨のち曇り


アキバの高校・クラーク記念国際高等学校

この界隈で高校と言えばクラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスが思い起こされますが、 ちょっと離れた末広町の元PC-SUCCESS跡地にも同キャンパスの張り紙がされています。 公式サイトに移転の文字は見あたらないので、あっちは第二キャンパスにでもなるんでしょうか。

秋葉原06-0412-01  (撮影場所)
秋葉原06-0412-02  (撮影場所)

アキハバラデパートの3Fにランジェリーショップが

オープンしてました。今まであった家庭雑貨売場が分割して出来たのかは判りませんけど、 片方が道具市場に、もう片方がランジェリーショップのCressonになっています。 この街で普通のランジェリーを売る店が出来るとは思いませんでした。

秋葉原06-0412-03  (撮影場所)
秋葉原06-0412-04

ちなみに3Fの奥にあるアキハバラブックセンターは鉄道関連の本や雑誌が結構揃ってます。 目の前に鉄道模型売場もあるから、模型から書籍まで揃う貴重なスポットなのかも知れません。

秋葉原06-0412-05

1Fのカフェ・ド・ヴェルジュは先月末で閉店に

元々、あんまり目立っていない店舗だったと記憶しているカフェ・ド・ヴェルジュは先月末で閉店と相成りました。 一度パスタを食べようと思ってはいたんですが。 カフェをするにもランチをするにもちょっと狭いんですよね、この場所だと。 次に入るだろう店舗も今の状態ではかなり苦戦すると思います。

秋葉原06-0412-06  (撮影場所)
秋葉原06-0412-07

電気街口の直ぐ側にアキバ診療所が

診療科はビルの看板によると内科、消化器科、循環器科、婦人科に検診、ドック、 メンタルヘルスと多岐に渡るようですね。 ただ運営する東京ライフクリニックのサイトにも記載が無いので、開業しているのかどうかは今のところ不明ですが。

秋葉原06-0412-08  (撮影場所)

秋葉原妖怪ポストはこちら

見た瞬間に妖怪ポスト!なんて思わせてくれるこの姿。なかなか素敵です。

秋葉原06-0412-09  (撮影場所)

昭和通り口には新たにNEWDAYSが登場します

秋葉原駅ではもう三軒目になるんですか。オープンは今週末の金曜日です。 これで電気街口に二軒、昭和通り口に一件、計三軒。何だか微妙に偏ってる気がしますけど。 ヨドバシ前の中央改札口にはキオスクすら無いですから。

秋葉原06-0412-10  (撮影場所)
秋葉原06-0412-11

マンスリー・スイーツ秋葉原店も昭和通り口前にオープン、ってあれ?

以前にシュークリームやケーキを扱っていたラ・ミュエットは何処へ行ってしまったんでしょう。 一年も経たずに店舗変更とはJRも焦っていたりするんでしょうか。 ちなみにマンスリー・スイーツというテナントは月毎に話題のブランドを切り替えていく新しい形の店舗なんだとか。 今回は5月末まで代官山シェ・リュイが入るようです。

秋葉原06-0412-12  (撮影場所)
秋葉原06-0412-13

ヨドバシアキバ前はオトギリソウ並木

正確にはオトギリソウ科に属するヒペリカムヒデコートという名前の木だったりします。 ちなみにこの並木の中にはソメイヨシノではない桜もあります。

秋葉原06-0412-14  (撮影場所)
秋葉原06-0412-15  (撮影場所)

中央改札口横には公衆便所が出来ます

やけに広いロータリーだと思っていましたが、なんだか段々と狭くなってきている気がしますね。 周辺で建設中のビルが完成したらこの開放感はもう味わえなくなるんだろうな。

秋葉原06-0412-16  (撮影場所)
秋葉原06-0412-17

ナカウラ跡地はようやく工事スタート

何回、倒産セールをすれば気が済むんだと思っていたわけですが、 ここに来てようやく工事がスタートされました。いよいよカーネルサンダースが現れるのも時間の問題かと。 でもここ本当にケンタッキーになるんですよね。未だに看板も出てこないから心配になってきました。

秋葉原06-0412-18  (撮影場所)

とんかつ丸五、突如として営業再開に

テクノハウス東映の辺りを歩いているとゴマ油の香りが漂ってきたのでもしやと思ったら案の定。 告知もなくあっと言う間に復活するとは思いませんでしたよ。先に判っていたらランチを食べずに来たのになあ。

秋葉原06-0412-19  (撮影場所)

フリーマーケットinアキハバラは5/20に

芳林公園で開催されるそうです。秋葉原のフリーマーケットなので自ずと期待できそうな気もしますけど、 参加資格の中に「営利目的の出品不可」とあるので、ごく普通のフリマとして落ち着くんじゃないかな。

秋葉原06-0412-20  (撮影場所)

旧日通本社ビルのアスベスト除去工事期間は5/15〜6/30まで

万全の体制で除去作業が行われると信じていますが、 この時期なればやはり近寄りたくないと思ってしまうんだろうな。 ビルもこれだけ大きいし。次のビル/テナントよりも取り壊しの方が気になってしまいます。

秋葉原06-0412-21  (撮影場所)
秋葉原06-0412-22

秋葉原は春の装い

銀杏並木も少しずつ青みがかかってきましたね。 暖かくなるのは良いのですが、今の時期は着る物に困ると言うか何というか。 店の中は暑いし、外は寒いし。

秋葉原06-0412-23  (撮影場所)

PCボンバー・Re☆Birthは週末より本オープン

今まで仮オープンだったPCボンバーの中古専門店は今週末より本オープンするんだとか。 ロックビルもすっかり中古パーツ屋ビルの装いになってますね。入口もすっかり模様替えされてますし。 たちばな書店の看板も目立たなくなったもんです。

秋葉原06-0412-24  (撮影場所)

ヤマギワソフト各店のリニューアルは

久々に映像館に立ち寄ったら余りに見窄らしくなって何事かと思ったらリニューアルでした。 映像館はA館、アニメ館はB館という味気ない名前になったようで、映像館では洋画と邦画のDVDを扱わなくなってます。 これでもう旧映像館に立ち寄る理由が無くなっちゃいましたね。 最近のヤマギワソフトは自分で魅力に欠ける店舗運営をしているとしか思えないのですが。 これもソフマップの陰謀?どうなんでしょ。

秋葉原06-0412-25  (撮影場所)
秋葉原06-0412-26

東京アニメセンターに立ち寄ってみた

ようやく時間も取れたのでUDXの中にある東京アニメセンターに立ち寄ってみました。 で、ここは何がしたいんでしょう。ファーストインプレッションは余り良くないですね。 映画館の中にあるグッズ売場が少し大きくなったという感じと言えば判りやすいでしょうか。 平日だったからかも知れませんけど、展示を見せたいのか最新アニメを紹介したいのか、 何をしたいのかが伝わって来ませんでした。残念ながら何度も足を運ぶ場所では無かったですね。。

秋葉原06-0412-27  (撮影場所)

ちなみにアニメセンターの直ぐ横には東京フードシアター5+1というレストランが入っています。 かなり広い店内ですが、一見さんでも心配するくらい客が入っていない状態でした。 パーティ施設には良いかもしれませんが、それ以外の日がこれではお話にならないのでは。 結局、UDXはAKIBA-ICHIだけなんですかねえ。

秋葉原06-0412-28
秋葉原06-0412-29


photo & note - 2006.4.19 :晴れ


秋葉原駅前にハンズ登場!







            ↓







秋葉原06-0419-01  (撮影場所)





ごめんなさい、もうしません。


photo & note - 2006.4.29 :深夜


秋葉原にまた一つ、不夜城がお目見え

以前 にも紹介したビッグエコー秋葉原駅前店が、花咲酒蔵 ウメ子の家、アジアンダイニング TOMPOOYA、 楽蔵を引き連れオープンしています。階下の店舗は日にちを跨ぐ前に閉店しますが、 階上のビックエコーは明け方までやっているんだとか。 早速、入口付近では利用客らしき面々が屯ってました。

秋葉原06-0429-01  (撮影場所)
秋葉原06-0429-02  (撮影場所)

(仮称)TX秋葉原駅開発ビルの工事が始まっています

ロケット跡地前の広場がビル工事のため囲いに覆われてしまいました。
開放感のあったこの周辺も元通り空が狭くなってしまうようで少し寂しいですね。

秋葉原06-0429-03  (撮影場所)
秋葉原06-0429-04  (撮影場所)

ベッカーズ前に何やら鉄骨の足組が

現れています。ビルの改装でも始まるんでしょうか。

秋葉原06-0429-05  (撮影場所)

りそなクイックロビーの上にエイブル登場

秋葉原近辺に住居を構えたい人向け。反対側にはアパマンショップもありましたね。 岩本町周辺でも狂ったように賃貸マンションが建設されていたりするので、 結構出物があるかも知れません。ただもう少し安くならないものかと。

秋葉原06-0429-06  (撮影場所)

repo
上海ソース焼そば・上海バール

photo & note
2006.4.1
2006.4.8
2006.4.12
2006.4.19
2006.4.29

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6
2005.7
2005.8
2005.9
2005.10
2005.11
2005.12
2006.1
2006.2
2006.3

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
tab@lares.dti.ne.jp


- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30