夜を往け akihabara p 【log 2009.7】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
memo - 2009.7.5


● 今週の更新はお休みです

どうも今晩は。土曜は仕事もなく呼び出しも掛からない平和な一日でした。 そんなわけで、いつもなら秋葉原に行こうと思い立つわけですが、 先週は毎日終電なんて状態だったので身体が動きませんでした。ぶっちゃけ、一日寝てた。 あとは撮り貯めた番組を整理したり買い貯めた山積みのマンガを片づけたりと、 そんなことをしていたら週末が終わりましたとさ。

最近の秋葉原と言えば、トレーダーの新店舗や旧日通ビル跡に出来た新ビルがオープンしますね。 で、新ビルにオープンするイベント会場のベルサール秋葉原ですが、何やらベルばらと呼ぶような風潮があるとか。 どうやらとあるイベント告知で略称として書いたところ話題になったんだとか。 まだオープンもしていないホールにさもそれらしい略称を固定させようとするのが見え見えな気もするので、 個人的にはそう呼ばないようにしようと思いました。意固地な気もしますが、なんだか出来レースみたいで嫌だったので。 流行らないと良いなあ。

そういや、こくまろみるくがプレオープンしたそうな。ネタかと思ったらマジだったのか。 まあ話題作りにはいいかも知れないけど、いつまでも続けられるとはとても思えないなあ。 今は招待客のみのオープンですが、開店したら一度くらい行ってみようと思う……気にもならないし。

というわけで今週の土曜日は仕事なので更新出来ても夜の写真ばかりになりそうです。 それか途中で倒れて入院先からこんにちわ、見たいな。やだなあ、それ。適度に身体を休めようっと。


photo & note - 2009.7.11 :夜


今日も夜の秋葉原

どうも今晩は。今日も溜まりに溜まった仕事を片づけていたら11時を過ぎてしまいました。 久しぶりに秋葉原、と言うわけでもなく。twitterを眺めている方なら判ると思いますが結構来ていたりします。 殆どが馬喰町の終電が無くなったため仕方なく訪れているだけですが。 岩本町も流石に夜の11時半をまわると車が減りますね。 開放感に浸りつつも何でこんな時間に歩いて居るんだろうと落ち込んでみたりする。

秋葉原09-0711-01  (撮影場所)

続いて和泉橋の橋上です。昭和通りは年がら年中、混み合っているものですが、 この時間にもなれば車も結構疎らになります。 でもその分、どの車もかっ飛ばしてくるのでどちらにしても歩行者には優しくない大通りに変わりはありません。

秋葉原09-0711-02  (撮影場所)

ヨドバシ前では警備員が待機中

ヨドバシカメラの前に設営されたイーモバイルブース前では警備員が椅子に座って待機しています。 そういや昨日も見かけたな。時折、歩行者が声をかけては道案内をしていました。 この方々は結局のところ朝まで見張っていたりするんだろうか。交代とか休憩が無いとかなり辛いと思うのですが。

秋葉原09-0711-03  (撮影場所)

アキハバラデパートのセレクト館で閉店セールの張り紙が

貼られています。未だ新しい駅ビルの全容が判らない状態ではありますが、 今も猶現存するアキハバラデパートの残り香とも言うべきセレクト館にて閉店セールの張り紙が貼られていました。 場所からしてスーツやカバンを売っている店舗のようですね。 改装後に再スタートするらしいのですが検索してもなかなかヒットしてこないので、 どこかに公式リリースは無いものでしょうか。

秋葉原09-0711-04  (撮影場所)
秋葉原09-0711-05

電気街口の入り口が変更になってます

そんでもって電気街口までやって来ました。こっちは本当に久しぶりなんですが、 電気街口の前が白壁で塞がっています。あれ?入り口はどこ行った? よく見れば先の方に明かりが見えます。 どうやら工事の影響で入り口の場所が変更になったみたいですね。メガネスーパーにして見れば、 いい迷惑な状態なんだろうな。でもあのラップはそろそろ止めた方がいいと思います。

秋葉原09-0711-06  (撮影場所)

こっちが新しい入り口。いかにも工事中の雰囲気です。

秋葉原09-0711-07  (撮影場所)

振り返ってみると、絵売りの正面か!ここ。さっさと潰れてくれないかな、絵売り。

秋葉原09-0711-08

先日オープンしたベルサール秋葉原前にて

旧日通ビルが取り壊されてから早数年。その跡地に住友不動産秋葉原ビルが建設されたわけですが、 そのビルのB1〜2Fがイベントホールとして先日オープンしました。今はIntelのイベントが開催されているんですけど、 当然の事ながらこんな時間かで何か見られるわけでも無く。相変わらずイベント運が無いと嘆きつつも、 折角なのでビルの周辺をうろうろしてみました。

秋葉原09-0711-09  (撮影場所)

入り口の前に看板があります。その奥にはかなり広々とした空間が拡がっています。 なんだか贅沢にスペースを使ってますね。ロータリーが出来るかと思ったんですが、そういうわけでも無さそうです。

秋葉原09-0711-10  (撮影場所)
秋葉原09-0711-11

続いて旧ヤマギワソフト側、現ソフマップ秋葉原パソコン総合館の前。 中央通りの歩道の倍くらいスペースが出来てます。間違いなく一等地だと思うんですけど、 贅沢に空間を利用してるなあ。植樹もしてるし。

秋葉原09-0711-12

続いて、路地です。冨貴やニッピンの前にも広々とした空間が。まさかこんなところまで街路樹のある通りになるとは。 ここは以前からこっそり路駐するスペースとして認知されていたような気がしますけど、これはもう無理でしょう。

秋葉原09-0711-13  (撮影場所)
秋葉原09-0711-14  (撮影場所)

まんだらけ前にもスペースが。 これだけ広いと歩行者天国が復活しなくてもビル周辺で歌う輩とか出てきそうな気がします。 そしてそれを取り締まる警察官。あれ、何か既視感が。

秋葉原09-0711-15  (撮影場所)

7days跡地に建てられた平屋のプレハブ

毎度毎度、閉店し続ける時計屋で有名なこの場所ですが、 先頃建物が取り壊されて何か新しいものが作られるとの話でした。 帰り際に見てみたら新しく平屋のプレハブらしき建物が出来てます。 あれ、また何か既視感が。

秋葉原09-0711-16  (撮影場所)

よく見たら7daysでした。なんだそりゃ。結局のところ、閉店し続ける時計屋の独壇場に変わらないと言うことか。 でも他の7daysってどうなんだろう。サイトを見る限りアパレル関連の店舗が多そうなんですが。 秋葉原だけ特別なんですかねえ。

秋葉原09-0711-17


news - 2009.7.13


サイゼリヤ・アトレヴィ秋葉原店が7/23(木)にオープン予定

JR秋葉原駅の昭和通り口に隣接しているアトレヴィ秋葉原ですが、 長らく空きフロアとなっていた6Fに今度はサイゼリヤがオープンするそうです。 個人的にはディアボラ風ハンバーグステーキと肉サラダが好きなんですけど、 どちらも同じ価格ってのは何回見ても違和感があるな。何にしても立ち寄るには好立地の場所なので、 あとはステルスの掛かっているビル入り口を何とかすれば繁盛しそうです。


photo & note - 2009.7.20 :夕方


アキバグリーンフェスティバル2009なるイベントが開催中

どうも今日は。珍しく日曜の昼間に秋葉原入りしています。それと言うのも先週末がかなり悲惨な状況で、 木曜に徹夜したと思ったら土曜に加え日曜の現場対応まで追加される始末。今日も事務仕事が全然終わってないので、 帰社後に片づけをしようとしたところで意識が飛びました。さすがに今日はもう無理と判断して、 秋葉原まで逃げてきました。そんな形で今に至ります。

時々、移動の最中に立ち寄ることもありますが、こうやって昼間に歩くのは久しぶりですね。 日曜に居るのも久しぶりです。しっかし混んでるなあ。何が目的でここに居るんだ的な面々もちらほらと見かけますよ。 昭和通り口では辺り一面、緑の広告で埋め尽くされています。 何でもアキバグリーンフェスティバル2009というものが開催中なんだとか。 そういやもう夏休み期間なんですね。色々、楽しそうだなあ。

[公式サイト]: アキバグリーンフェスティバル2009

秋葉原09-0720-01  (撮影場所)

サイゼリヤ・アトレヴィ秋葉原店が7/23(木)にオープン

既報の通りアトレヴィ秋葉原の6Fにサイゼリヤの新店舗がオープンします。 ようやくフロア案内のところにも張り紙が貼られるようになりました。 駅のど真ん前なのに隠れ家的な要素が強いアトレヴィもこれでようやく賑やかになるのかも知れません。 でもエレベータ前で屯する集団が増えるのは嫌だな。他の店舗に悪い影響が出なければ良いけど。

秋葉原09-0720-02  (撮影場所)

ヨドバシ前に記念撮影用の顔出し看板があるんですけど

最近、色んなところで見かける記念撮影用の顔出し看板ですが、 ヨドバシカメラの前にも新しい設置されています。名前がヨドくんにヨドちゃん。 ……明らかに手抜きな名前過ぎるんですけど。横着してないで、もう少しちゃんとした名前くらい付けてやれよ、 なんて思う夏の午後。しかし暑いな。

秋葉原09-0720-03  (撮影場所)

ワシントンホテル跡地の状況

茶色いレンガの凱旋門スタイルが懐かしいワシントンホテルですが、 今は取り壊され新しいビルを建設中なのはご存じの通り。 久しぶりに見てみたらもう骨組みの組み立てがスタートしていました。 もう少しすればまた新しい景色が見られることになりそうです。 今度もまたレンガ風なビルになるんでしょうかねえ。

秋葉原09-0720-04  (撮影場所)

セレクト館は、洋酒売場は8/31に閉店、紳士鞄売場は8/31まで改装閉店セール

らしいです。なんだか大変判りにくい状況のようですが、 要は輸入食品のスペースはそのままで、洋酒と紳士鞄のところが新しくなるってことなのかな。 何にしても今年の夏が終わった段階で色々と動きが見られるようですね。 ただアキハバラデパートの名前を残す数少ない店舗が消えてゆくのは寂しい限り。

秋葉原09-0720-05  (撮影場所)

こちらがその案内文たち。8/31以降、どうなるかがサッパリわかりません。

秋葉原09-0720-06
秋葉原09-0720-07

駅の南側に新しい献血ルームが10月頃オープン予定

ソフマップ駅前店のあるビルの5Fに新しく献血ルームがオープンするようです。 電気街口に着いて、ふと見上げてみると新たな看板が取り付けられていました。 まだダイビル側を閉じるとの話も聞きませんから、新たに追加されたってことなんでしょう。 それにしてもこの都会のど真ん中でテナントを増やすって凄いな。何処から資金が出て居るんだろう。 営利団体と言うわけでも無いわけだし。

秋葉原09-0720-08  (撮影場所)
秋葉原09-0720-09

古炉奈の跡地にオープンするギルドはこちら

時代の移り変わりを感じさせてくれた古炉奈の閉店。 その跡地にザ・グランヴァニアと言う欧風ギルドレストランなる新店舗がオープンするのは周知の通りだと思います。 で、そのコスプレレストランがあと少しでオープンしてしまうそうな。 個人的には場所からしてアキハバラデパートのフジヤマ化(黒歴史とも言う)を思い出して仕方が無いのですが、 実際問題、場所としてはかなり好立地なのでどれだけ客が取り込めるのか気になるところです。

秋葉原09-0720-10  (撮影場所)
秋葉原09-0720-11  (撮影場所)

ここがギルドの入り口。看板が何となく格好良く見えますけど、
その入口横では思いっきり外神田の住所表示があって気分も台無し。

秋葉原09-0720-12

LIVE PARK IN AKIBAは突如として中止に

諸般の事情で、当初の予定まで継続が出来なくなったために閉店?するんだとか。 誠に勝手、って本当にその通りですね。それならちゃんとスケジュールを調整しなさいよ。 殆ど見なかったし興味も無かったこの場所ですが、こういう無責任な終わり方をするのだけは本当に腹が立ちます。 終わりよければすべてよし、という言葉をまざまざと感じさせてくれる一コマでした。反面教師とは正にこのこと。

秋葉原09-0720-13  (撮影場所)
秋葉原09-0720-14  (撮影場所)

ネットワーク専門店の移転によりチチブビルからottoが居なくなりました

以前 にチチブビルで4Fと5Fのテナント募集をしていることを紹介しましたが、 4Fに店舗を構えていたottoのネットワーク専門店が7/26(日)に移転のため閉店することになったようです。 今まで2Fから5Fまでottoで占拠していたこのビルもすっかり様変わり。 あっちこっち移転させたり数ある店舗を閉じたかと思ったら、バカでかいサーバー店を作ったり。 ottoは大丈夫なんだろうか。

秋葉原09-0720-15  (撮影場所)
秋葉原09-0720-16

BLESS秋葉原本店は移転のため連休明けで一時閉店に

ottoの移転の話をしたばかりですが、続けてBLESSも移転することが決まったようです。 COMIC ZINへ立ち寄る途中に通りがかったところ、店頭に案内文が掲示されていました。 その移転先はロックビルの2Fって、たちばな書店の跡地ですか。 今の小暮ビル自体がそんなに大きくないビルですから移転を機に拡張したと考えれば良いのかな。

秋葉原09-0720-17  (撮影場所)
秋葉原09-0720-18

で、こっちがその移転先。まだ何にも出来ていませんね。 階下にGENOがあったり階上にPCボンバー秋葉原店(中古専門)があったりと、 なかなか賑やかな場所へ引っ越したものです。

秋葉原09-0720-19  (撮影場所)

トレーダー秋葉原本店は

7/8にソフマップ跡地にオープンしたトレーダーの秋葉原本店です。 以前の本店がそのまま大きくなったような印象を受けますね。当然、店内のサイズからレイアウトまで違うのですが、 何となく見ていてそんな風に感じました。ただ店の前を通りがかった時、 あんまり人が入っているように見えなかったので少し心配。

秋葉原09-0720-20  (撮影場所)

めいどりーみんの3号店がソフマップの上にオープンしてる

ラジコン天国の閉店から長らく空きテナントとなっていたソフマップの上層階ですが、 その4Fにめいどりーみんの3号店がオープンしていました。あちこちのメイド喫茶で売り上げ減なんて話も聞きますが、 めいどりーみんはこれで3店舗目ですか。メイド喫茶も寡占化が進んできたのかな、なんて思いました。

秋葉原09-0720-21  (撮影場所)
秋葉原09-0720-22  (撮影場所)

沖縄そばの次はトンコツラーメンだって

思えば雪花の郷の頃が一番安定していたのかも知れない。隣りあった自転車屋の野黒輪業が閉店し、 ドラゴンアイスになった辺りから途端に胡散臭くなりましたよね、この辺り。 雨後の竹の子みたいにオープンしては消える日々。今度は沖縄そばがトンコツラーメンになるらしいですよ。 この店舗って期間契約みたいな場所なんですかね。こんな真夏にトンコツラーメン屋をオープンさせてどうすんだ。

秋葉原09-0720-23  (撮影場所)

その隣りはスターケバブでも保たせられなかった場所。今度はLOVE CAFEという店になるとか。 どうせ夏の期間だけでしょ、なんて穿った目で見ることしかできませぬ。

秋葉原09-0720-24

日高屋の上層階が賑やかな状態に

中央通りにある日高屋の上には以前からメルティキュアというリフレ店がありましたけど、 ぴなふぉあの新店舗が移転してきたり、更にその上に新しく戦国メイドカフェなるもののぷがオープンしています。 そんなわけで外から見るとこんな感じ。ここは日高屋以外はビルの裏手から入るので、 中央通り沿いとはいえ不便な作りだと思ったんですが、なんだか集中してきましたね。

秋葉原09-0720-25  (撮影場所)

レコファン秋葉原店の跡地にGENOの新店舗がオープン予定

確かこの場所って以前にGENO OUTLETのジャンク市が開催されていた場所だったような気が。 その流れなのかどうかは判りませんが、新たにGENO工房なる新店舗がオープンするようです。 その名前と売り文句からして自作PCの支援をしてくれそうなのですが、 ブログを見ていても具体的に何を売るのかが今のところサッパリ判りません。 なんか工事が遅れてそうなことは判りましたけど。

[公式サイト]: GENO工房

秋葉原09-0720-26  (撮影場所)
秋葉原09-0720-27

マジカル上海がマジカル上海ターボになって帰ってきました

店舗販売→閉店したけど店頭販売、なんて冗談みたいなことを続けていたマジカル上海ですが、 今度はマジカル上海ターボとして秋葉原の街に帰ってきましたよ。 次はスーパーマジカル上海にでもなるんでしょうかね。 それは兎も角として今度の店舗ではマジコンの取り扱いが無くなった模様。 公式サイトのタイトルにも書いてありますな。

マジカル上海 アジアゲームパーツ販売 全国販売 通販 マジコン はありません 〜。

なんだか未練がましくて面白い。

秋葉原09-0720-28  (撮影場所)
秋葉原09-0720-29

麻布オーディオ秋葉原店は外堀通りへ移転済み

以前より麻布オーディオのあった場所にテナント募集の張り紙があったので、 閉店したのかと思って近づいてみたら移転の案内文が地面に転がっていました。 今度の店舗は神田川沿いの外堀通りへ移転するんだとか。丁度、昌平橋の近くみたいですね。 でも何でまた余り電器店が少ないような場所へ移したんだろう。テナント料とか高かったのかな。

秋葉原09-0720-30  (撮影場所)
秋葉原09-0720-31

今日の夕飯は北かまでした

相変わらず客が全然居ない北かま秋葉原店ですが、今日も夕飯時なのに入った時には誰も客の居ない状態でした。 つけめん一歩ならどんなに変な時間でも必ず客が居るというのに。 流石にそろそろヤバイのではと思いつつ、つけそばの得のせ+カレーを食べています。 相変わらず塩っ辛いのは変わらず。これ、もしかして九条ねぎを大量投入するとバランスが取れるのでは? 今度来たときに選んでみよう。

秋葉原09-0720-32  (撮影場所)

そして末広町から帰途に

末広町の交差点です。そろそろ帰ろうと銀座線の末広町駅に向かって歩いて居たときに、 交差点で一枚撮ってみました。丁度、昼と夜の境目みたいな雰囲気だったので、 これは良い写真になったと思っていたんですけど帰って来て見直してみたらそうでも無いな。 アンバランス感は出ている、と思いたい。

秋葉原09-0720-33  (撮影場所)

おまけ:末広町の駅にある広告たち

末広町のホームでぼんやり眺めていたら秋葉原ならでは?の広告があったので撮ってみました。 と言うか、ふと振り向いてみたらプラーナリフレの広告があって噴いた。いつからあったんだ、これ。 何も知らないで初めて見たらビックリしますって。一枚一枚が大きいからかなり目立っている気がするし。

秋葉原09-0720-34

れんが社

秋葉原09-0720-35

和 Style Cafe

秋葉原09-0720-36

Little BSD

秋葉原09-0720-37

武器屋

秋葉原09-0720-38

主に神田行きのホームにあります。浅草行きのホームでは田原町の仏壇広告ばっかりですが、 認知されてきたら増えて行きそうな予感。


photo & note - 2009.7.25 :夜


夜の秋葉原から今晩は

どうも今晩は。今日も仕事帰りに秋葉原入りしています。 最近は体力的に辛いのもありますがメンタルもかなり急降下気味で毎日どんよりしています。 たった一言で救われることもあれば、たった一言で地に落ちることもあるわけで。 穏やかに生きていくのって難しいです。いつも冒頭から愚痴ってばかりでどうもすみません。

それはさておき、毎度のことながら岩本町から秋葉原入りですが、 一度も撮ったことがないアングルと思って、高速下から書泉側に向けて一枚撮ってみました。 左側が書泉で右側は薬局から公園のある場所と言えば判るでしょうか。 撮ったときは面白いと思ったものですが、見直してみると判りづらい構図でした。

秋葉原09-0720-01  (撮影場所)

富士そばの裏手にかごしまラーメン我流風 昭和通り口店がオープン

ろくに夕飯も食べていないまま夜も11時半を経過。なんとなく何か食べたくなって昭和通りを歩いていたら、 富士そばの裏手にラーメン屋が新しくオープンしていました。かごしまラーメン我流風と言うそうです。 暖簾はありましたが既に閉店時間のようで中では片づけをしていました。 案内を見るになかなか美味しそうに見えるので今度タイミングを見て食べてみようと思います。

秋葉原09-0720-02  (撮影場所)

今日の夕飯は富士そばでミニ小柱かき揚げ丼セットを

そんなわけで今日の夕飯は富士そばです。昭和通りは軽い食事をするところも多いのですが、 さすがにこの時間にもなると限られてしまうわけで。coco壱でカレーか幸楽苑でラーメンでも良かったけど、 以前からミニ小柱かき揚げ丼が気になって仕方が無かったので今日は富士そばです。

秋葉原09-0720-03  (撮影場所)

これが何時も気になって仕方の無かった広告。このかき揚げが蕎麦のトッピングで選べれば良かったんですが、 どうみてもメニューに無いので丼のセットで頼むことに。ざる蕎麦にトッピングをしたかったんだけどなあ。

秋葉原09-0720-04

店内はそろそろ12時になるのにも関わらず数人が蕎麦をすすってました。隣りに居た人が、 かけそばを頼んでカレー用の福神漬けを山盛りしてた。それは何かが間違ってる。

秋葉原09-0720-05

ミニ小柱かき揚げ丼セット、500円也(値引き中)。蕎麦は至って普通の立ち食い蕎麦のクオリティですが、 固めの仕上がりでなかなか良いです。ただ付け汁にネギを入れるのはちょっと待って欲しいもので。 後から入れさせて欲しいんですけど。で、肝心のミニ小柱かき揚げ丼は……正直、微妙。 味がかなり薄味でべっちゃりしてた。もう少しタレが付いていれば違ったのかも知れないけど、 想像したものでは無くかなり微妙で切なくなりました。何にしても、ごちそうさま。

そしていつもの六番線ホーム

と言うわけで帰途。いつもの総武線です。今日も混雑してますね。所々に浴衣姿を見かけたので何処かで祭でもあったのかと思ったら、 twitter経由の情報によると隅田川の花火大会だったようです。そうか、今日は花火大会だったのか。 そんな世間一般の楽しみから離れて仕事していて何か意味があるのかと自問自答して、 またマイナス方向に凹んだ土曜の夜。

秋葉原09-0720-06  (撮影場所)

twitter
ta_i7

repo
ミニ小柱かき揚げ丼セット・富士そば

photo & note
2009.7.11
2009.7.20
2009.7.25

memo
2009.7.5

news
2009.7.13

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6
2005.7
2005.8
2005.9
2005.10
2005.11
2005.12
2006.1
2006.2
2006.3
2006.4
2006.5
2006.6
2006.7
2006.8
2006.9
2006.10
2006.11
2006.12
2007.1
2007.2
2007.3
2007.4
2007.5
2007.6
2007.7
2007.8
2007.9
2007.10
2007.11
2007.12
2008.1
2008.2
2008.3
2008.4
2008.5
2008.6
2008.7
2008.8
2008.9
2008.10
2008.11
2008.12
2009.1
2009.2
2009.3
2009.4
2009.5
2009.6

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
akihabarap@gmail.com

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30