夜を往け akihabara p 【log 2009.10】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
photo & note - 2009.10.10 :晴れ


小腹が空いたのでマネケンのクリームワッフルを

どうもー、ご無沙汰しています。
結局、先週は何も更新が出来ないまま過ぎ去ってしまいました。 そんなに忙しくなるスケジュールでも無かったんですが、まあ今更言っても仕方が無いので割愛。 それはさておき、久しぶりの昼間巡回と相成りました。昭和通り口から降りたところで小腹が空いたため、 駅にあるマネケンに立ち寄っています。丁度良いことに新発売のクリームワッフルがありましたので、 それを戴きますよ。

秋葉原09-1010-01  (撮影場所)
秋葉原09-1010-02

新しいワッフルは今の時点で5種類の味が取り揃えてあるようで。 いちご、ショコラ、バニラ、マロン、カスタードの中から今回は定番になりそうなバニラを選んでます。 隣のショーケースにはいつものワッフルが並んでいますな。相変わらずチョコレートワッフルが美味そうですが、 今回はパス。またにしよう。

秋葉原09-1010-03

クリームワッフルのバニラ、168円也。袋がちょっと開けにくいですが、中はふんわりしたワッフルにクリームたっぷり。 ケーキをそのまま食べているような感触。いつもの堅めのワッフルも良いですが、 このふんわりケーキのようなワッフルも良いですね。手軽に食べられるのでポータブルケーキと言ったところでしょうか。 ごちそうさまでした。

アニー跡地に秋葉鶏排なる新店舗がオープンしています

昭和通り口にある公園は喫煙者が多く屯するため大型の喫煙所化しちゃったりしているのですが、 その直ぐ脇に新しく秋葉鶏排なる新店舗がオープンしていました。 確か以前にアニーと言うリフレ店があった場所だったと思います。 台湾から来た大きなフライドチキンと言ったところでしょうか。 丁度、お腹を満たした後だったので、次の機会に試してみたいと思います。

[公式サイト]: 秋葉鶏排

秋葉原09-1010-04  (撮影場所)
秋葉原09-1010-05

ヨドバシ前は今日も大賑わい

さすがに土曜の昼間と言うこともあり、あちこちで人がごった返していました。 そんな中、ヨドバシは相変わらず凄まじい人出ですね。これじゃあ電気街も歯が立たないわな、 なんて何時も思います。中でも中央改札側にあるドラクエのすれ違い通信用のエリア、 ルイーダの酒場は今日も大繁盛でした。発売されて時間も経過しているのにこれだけの人出。 やっぱりヒット商品なんだな、ドラクエって。

秋葉原09-1010-06  (撮影場所)

続いて振り向くとそこには秋葉原秘宝館。なんだこれ? 凄くインパクトのあるネーミングです。 どうやらPS3用ゲームソフトの試遊体験イベントのようですね。それにしても凄く印象に残る名前だこと。 全然イベントと関係ないですが、誰も今までこの街でこの名前を使わなかったんだろうと感心した次第。

秋葉原09-1010-07
秋葉原09-1010-08

結局、アキバセレクト館は紳士洋品売場のみ閉店でした

一体、どこの場所が閉店して何をリニューアルするのか良く判らなかったアキバセレクト館ですが、 結局のところ閉店したのは紳士用品売場のみでした。8月いっぱいと言う話も9月の23日まで引き延ばしていたんですな。 隣の洋酒売場も縮小しちゃっているから残ったのはリニューアルした鞄売場と輸入食品売場のみ。 寂しくなるなあ、この通りも。次って何か決まっているんだろうか。

秋葉原09-1010-09  (撮影場所)
秋葉原09-1010-10

電気街、見上げる空

電気街口に来たので、何気なく空を見上げてみました。
昨日まで大荒れだった台風も過ぎ去って、穏やかな秋の一コマです。

秋葉原09-1010-11  (撮影場所)

新しい献血ルームは色々と展示が凝っているとのこと

以前に献血ルームの2号店?がソフマップの上にオープンすることを紹介しましたが、 どうやらこの新しいルームはakiba:Fっていう名前だそうで。 あちらこちらのレポを見る限り、かなり展示に力を入れているそうです。 いつもの人の善意に訴えかける案内より、まず来て貰うと言ったところに注力している試みはなかなか面白いと思います。

[公式サイト]: akiba:F献血ルーム

秋葉原09-1010-12  (撮影場所)
秋葉原09-1010-13  (撮影場所)

石丸電気の旧生活家電館が店舗改装のため一時休店に

今は確かishimaru AKIBAなんて何を売ってるのか判らない名称になっていますが、 石丸の旧生活家電館が店舗改装のため全品売り尽くしをしています。 え、ここも閉店なんて思って心配して見てみたら、旧本店と同じように改装するだけのようです。 前回同様に紛らわしいセールだなあ。毎度毎度、閉店し続ける時計屋じゃないんだから。 しかし改装ばかり続けてる店舗は心配です。ラオックスのこともあるし。

秋葉原09-1010-14  (撮影場所)
秋葉原09-1010-15  (撮影場所)

で、そのラオックス本店の店頭では読めない広告が吊り下げられていました。 まあ確かにDuty Freeを取り扱う店舗ではありますが、中華資本の影響がこんなところにも現れています。

秋葉原09-1010-16  (撮影場所)

ゲーマーズの拡張部分がリニューアルと共に閉鎖

かなり今更感の強い話ですが、AKIHABARAゲーマーズ本店がリニューアルオープンと共に縮小しています。 元々、ロケット跡地に建てられたビルと連結して売場拡張をしていたのですが、 どうやら売り上げ不振等の要因があったようで元に戻っちゃった模様。 その旧ゲーム館は空きテナントになってしまいました。拡張してから一年と少しで元の木阿弥。 相変わらずゲーマーズの店舗運営は微妙です。

秋葉原09-1010-17  (撮影場所)

チチブビルの5Fに異世界カフェぱら☆ゆにがオープンしています

ottoの各店舗が悉く居なくなってから寂しくなったチチブビルでも新たな動きがあるようで。 1Fの秋葉原クレーン研究所に続き5Fには異世界カフェぱら☆ゆにが先月半ばにオープンしていました。 何が異世界なのか良く判りませんが、そういうのを突っ込むのは野暮なんでしょう。

[公式サイト]: ぱら☆ゆに

秋葉原09-1010-18  (撮影場所)
秋葉原09-1010-19

チチブビルのカラーもかなり変わってきた気がします。あとは2Fと4Fに何が入るかが気になりますね。 あれでも確か2FにTMステーションがあったような気が……。

アソビットゲームシティは10/14に完全閉店するとのこと

閉店が決まってから長らく営業を続けていたアソビットゲームシティは、 いよいよ10/14を以て閉店することになったようです。 この街で縮小し続けるラオックスの各店舗もこれでひとまず打ち止めでしょうか。 思えば秋葉原にある電器店で最初に思い出すのはラオックスだったような気がします。 これでようやく新しいスタートラインに立ったと言うことなのかな。巻き返しに期待したいですね。

秋葉原09-1010-20  (撮影場所)

そろそろ完成するAOKIの新店舗は駅側からも通り抜け出来る

ナカウラ跡地で新しく建てられたビルに紳士服のAOKIがオープンするわけですが、 そのビルの構造が随分と開放的で中央通りとダイビル側が通り抜けできるようになっています。 中央通りの反対側を歩いていた時、何気なく見ていた時に気がつきました。 エレベータホールの先に何で道路が見えてるんだ? みたいな感じで。

秋葉原09-1010-21  (撮影場所)

と言うわけで反対側からはこんな感じ。駐車スペースらしきものが見えますけど、 これって一般客は利用できるんだろうか。

秋葉原09-1010-22  (撮影場所)

ダイビル側から旧アソビットキャラシティまで見通すことが出来ます。これは開放的だと思ったんですが、 ビルの隣りにもちゃんと通り道があったんですよね、ここ。 要は駅側から上層階にあるテナントにアクセスし易くしただけだったような気がする。 6Fかまどか、8Fには賃貸仲介のLivLi station 秋葉原という店舗が入るようです。7Fには何が入るんだろう。

秋葉原09-1010-23

中央通りには鉄道模型 F MODELSがオープンしていました

TMステーションが何処に行ったんだろうと思っていたんですが、 中央通りを北上している際に鉄道模型 F MODELSという店舗がオープンしていたことに気がつきました。 場所はampmの上層階で7月末にはオープンしていたとのこと。もの凄く捕捉が遅れてしまいましたね。 いつもはビルを上を眺めて歩くことが多々あるのですが、さすがに8Fまでは目が届きませんでした。

[公式サイト]: 鉄道模型 F MODELS

秋葉原09-1010-24  (撮影場所)

ソフマップ秋葉原13号店跡地に動きが見られました

13号店と言うのは青い外観のビルに入っていた店舗でデジタルシアター倶楽部と言えば判るでしょうか。 閉店してから長らくそのまんまになっていた場所ですが、いつの間にやら工事の白壁で覆われてしまっています。 場所的には悪くない角地にもようやく再開発が始まる模様です。しかしまあ白壁に覆われたおかげで手前にある電柱が目立ってますね。 しかし凄い量の電線だな。これじゃ工事も大変だろうなあ。

秋葉原09-1010-25  (撮影場所)

一方、その奥にあるT-ZONE PC DIY SHOPは10周年記念ということで記念のセールが行われています。 この店舗、そんなに長く続いていたんですね。旧本店が閉店してから7年が経過し、その跡地ではアソビット、 ドンキホーテと目まぐるしく変化していったわけで。そう考えると10年続けるのって本当に大変なんだなと思う。

秋葉原09-1010-26  (撮影場所)

たちばな書店の4Fに買取市場がオープン

確か以前はえなじぃでしたっけ、ここにあったのは。たちばな書店の秋葉原店が警察の捜査を受けたという情報が流れて、 よくよく確認してみたらたちばな書店ではなくグループ店のえなじぃ秋葉原店でした、みたいな流れだったと思います。 結局、その後も復活することもなく閉店してしまったようですが、その跡地に今回の買取市場がオープンした模様。

秋葉原09-1010-27  (撮影場所)

PCパーツショップのBLESSが9月末に突如として廃業に

ついこないだ移転したばっかりのBLESSですが、9月末に突然閉店&廃業したとのニュースが流れました。 廃業と言っても明らかに倒産したんだと思いますけど、惜しむ声が多かったのはPC-SUCCESSとは違うところですかね。 なんでそんな状態で移転させたんだかサッパリ判りませんが、また一店舗、PCパーツショップが減ったことが残念でなりません。

秋葉原09-1010-28  (撮影場所)

ビルの窓ガラスには店名が残ったまま、入り口には特価品の案内が貼り付けたまま。 どう考えても現場には知らせずいきなりだったことが伺えます。そういや3FのPCボンバーのリバースも閉店してましたね。 ビル自体が随分とがらんとした状態になっちゃってます。

秋葉原09-1010-29

そのBLESSが移転した跡地ではTOKiSという免税店がオープンしていました。 これも時代の流れなんでしょうか。正直、免税店が増えても個人的にメリットは無いんだよなあ。 利用するわけも無いし。

秋葉原09-1010-30  (撮影場所)

フェイス各店は統合して石丸ソフトワン跡地へ移転するとのこと

BLESSが廃業する一方、フェイス各店は統合して石丸ソフトワン跡地へ移転することが決まったようです。 あちこちに店舗を移動したり集約したりと忙しかったフェイスもこれでようやく落ち着くことになるのかな。 なんでもソフトワン跡地にはフェイスと併設してパソコン工房が復活するんだとか。

参考リンク: Faith秋葉原本店 統合移転リニューアルオープンセール!

秋葉原09-1010-31  (撮影場所)
秋葉原09-1010-32

こっちがその移転先。以前のソフトワンがそのままPCパーツ売場になると考えれば、 規模的にT-ZONE DIYクラスの大型店になりそうですね。ただ何でパソコン工房まで併設させたんだろう。 PCパーツをフェイスに、BTOやオーダーPCをパソコン工房に分業させるつもりなんだろうか。

秋葉原09-1010-33  (撮影場所)

マジカル上海がまたもや復活

再度、大人の事情により閉店していたマジカル上海がまたもや復活したとのこと。 今度は運営会社が変わったからご安心下さい、なんて張り紙が店頭に貼られています。 いや、会社が変わったから安心してって言われても、そもそもそういう問題なのか、それは。 何かある度に切り替えて行くつもりなんだろうか。それならわざわざ付き合って取り上げる必要も無いかな。

秋葉原09-1010-34  (撮影場所)
秋葉原09-1010-35

U&JMac'sはEnter跡地?に移転

中古PCを取り扱っているEnterですが、今日見てみたら何やら店内では青いシートが貼られています。 改装でもしてるのかと思ったら、店頭にU&JMac'sが引っ越してくるとの張り紙が貼られています。 Enterって閉店してしまったんでしょうか。 一方、U&JMac'sは元末広町交番の隣りにあった場所から引っ越してくるとのこと。

秋葉原09-1010-36  (撮影場所)
秋葉原09-1010-37

こっちが移転前の場所。2FはECHIGOYA秋葉原店ですね。 それにしても最近の秋葉原は移転開店閉店の流れが早すぎて捕捉するのが大変です。 なんでだろう。急に景気が良くなったわけでも悪くなったわけでもあるまいし。

秋葉原09-1010-38  (撮影場所)

ワッフルうさぎ堂は土日祝日が休業に

末広町の交差点にあるワッフルうさぎ堂ですが、店頭に張り紙があったので閉店かと思いきや、 土日祝のみ休業するとの告知がされていました。殆ど土曜にしか訪問しない身としては、 これで立ち寄る機会も無くなったんだなと思う一コマでした。しかし平日の方が実入りが良いとは思いませんでした。 観光客より周辺の会社員向けの店舗だったんだな、ここ。

秋葉原09-1010-39  (撮影場所)
秋葉原09-1010-40


photo & note - 2009.10.15 :晴れ


ロケット跡地では舗装工事が始まっています

どうも今日は。 珍しく昼間に秋葉原へ来ています。今日は振替休暇だったので通院するついでに立ち寄ってみました。 本当は立ち寄る予定も無かったんですが、ここ最近は街のあちらこちらで動きがあるので少し押さえておこうかと思いまして。 と言うのは半分建前で本当は化物語とめだかボックスを探しに来たんですが結局難民のまま。いつまで続くんだこの難民生活は。

それはさておきロケット跡地では舗装工事が始まっています。 既に跡形も無いロケットのビルよりは屋台村のあった場所と言った方がピンと来るかも知れません。 でも何で舗装工事なんだ、ここ。ビルを建てるならちゃんと基礎工事を行うはずなんだけど。 まだ臨時で屋台村が開かれるようなので、地権者はここにビルを建てるつもりは無いのかも知れません。

秋葉原09-1015-01  (撮影場所)

アソビットゲームシティは閉店したけど何故か地下には残党が

完全閉店という煽り文句で先日散っていったアソビットゲームシティですが、 何故か地下フロアは営業を続けているんですけど、これは何? 完全閉店してないじゃん。 フロア案内にもちゃんとB1だけ残っているし。 地上が全て燃え尽きてもその残党が地下シェルターに潜んでいたような印象。 石丸にしても最近の煽り文句は紛らわしい広告ばかりで困ります。

[公式サイト]: アソビットゲームシティ

秋葉原09-1015-02  (撮影場所)
秋葉原09-1015-03

その入り口はこんな感じ。なんだかソフネットみたいだな、ここ。 でも地上の店舗はどうするつもりなんだろう。地上だけ別ジャンルのテナントとか、 取り壊すわけにもいかないだろうし。

秋葉原09-1015-04

紳士服専門店の仁義なき戦いin秋葉原

いよいよ10/23にAOKI秋葉原店がオープンするわけで。秋葉原に大型紳士服売場って何かピンと来ないものですが、 巷では大型紳士服店が郊外から都心回帰をしている真っ只中ということもあり注目を集めているようです。 元よりアキハバラデパートにも紳士服売場はありましたし、今は無きザコンの地下にもありましたね。 その後釜と考えれば良いのかもしれません。極端にでかい後釜ではありますが。

秋葉原09-1015-05  (撮影場所)

それはそうとベルサール秋葉原の1Fでは、何故かこのタイミングで紳士服コナカのセールが開催されていました。 アウトレットでかなり安く販売されていますね。開店一週間前、目と鼻の先で大々的なセールって何て直球的な嫌がらせ。 紳士服専門店のつぶし合いは仁義もへったくれも無いな。

秋葉原09-1015-06  (撮影場所)

サイバースポットが10/12に閉店したとのこと

前の名前は西村電機。長らく携帯電話やエアコンを販売していた電器店ですが、10/12に閉店したとのことです。 秋葉原でも一番目立つ交差点の一角にあるので見に行ってみたら、 交差点の目印にもなっていたシャープの看板が真っ白白になっていました。 店内では既に工事が始められているようで空っぽになってます。 またこの街の風景が変わるんだなと思った一コマでした。

秋葉原09-1015-07  (撮影場所)
秋葉原09-1015-08  (撮影場所)

アソビットキャラシティの跡地に何故かジーンズメイトがオープンする件

ラオックスがリニューアルオープンしては潰し続けてアソビットキャラシティが最後の店舗になったわけですが、 その跡地には何故かジーンズ専門店のジーンズメイトアキバ店が12月頃オープンするそうです。 え?ジーンズ専門店? 何の冗談だそれは。ターゲット層がさっぱり判りません。 ケミカルウォッシュの専門店でも作る気ですかね。しかも大量出店なんて書いてありますよ。 確か中間決算が赤字に落ちたのにそんな冒険をする意味が判りません。何がしたいんだ、この街で。

秋葉原09-1015-09  (撮影場所)
秋葉原09-1015-10  (撮影場所)

裏通りでは何かのロケが行われていました

ちょうど赤津加の前辺りでは何かのロケが行われていました。 混雑の酷い週末では見られない光景だなと思って眺めていたらキャスター?らしき人が珍妙な動きを始めたので あーその手の番組の収録ねと認識し立ち去ることに。もうこの手の番組に釣られないからなと思いつつ、 やっぱりチェックしては不満を垂れることを繰り返すのが目に浮かぶようで凹む。

秋葉原09-1015-11  (撮影場所)

マグマニ秋葉原店が10/23にオープン予定

ラゾーナ川崎にあったマグマに川崎店が秋葉原へ移転してくるそうです。 場所はイオシスアキバ中央通店の上、北澤第一ビルの4Fです。以前はイエローサブマリンの店舗があったフロアだったかな。 サイトを見る限り購入特典という言葉が至るところで目に付きます。そういう特典が売りの店舗なのかな。 開店したらどんなものか一度見に行ってみますか。

[公式サイト]: マグマニ

秋葉原09-1015-12  (撮影場所)
秋葉原09-1015-13  (撮影場所)

メッセサンオーの同人ソフト館がトレーダー跡地に移転

最近、縮小ばかりが目立っていたメッセサンオーですが、その同人ソフト館がトレーダー跡地に移転したようです。 中央通りを歩いていたところ、シャッターが半分閉まっていてその前に移転の告知が貼られていました。 いつも混雑しているように見えたから手狭になったのでしょうか。何にしても久しぶりの拡張話なので、 少しは上向いて来たのかも知れません。でも、この跡地はどうするつもりなんだろう。

秋葉原09-1015-14  (撮影場所)
秋葉原09-1015-15

で、こっちがそのトレーダー跡地にオープンしたメッセサンオーの同人ソフト館。 レイアウトがトレーダーのまんまって気がしないでも無いですが。

秋葉原09-1015-16  (撮影場所)

牛丼サンボの上に何故か服飾店がオープン準備中

サンボの上にゴスロリが展示されているなんて話を聞いたので見てきました。 ……本当にありますね。シャツとかワンピースも見えます。11月中旬頃にオープンを目指していて、今はその準備中とのこと。 10代の起業社長が服、アクセ、小物やゴスロリにコスプレと色々提供する店舗をオープンさせるのは凄いですね。 たた、よりにもよってサンボの上に開業しなくても良かろうに。写真がシュール過ぎますって。

秋葉原09-1015-17  (撮影場所)
秋葉原09-1015-18

フェイス秋葉原本店の入り口は裏通り側に

石丸ソフトワンの跡地にオープンするフェイス秋葉原本店の入り口は裏通り側になったようです。 F商会で数少なくなったMDを買った帰りに気がつきました。店頭には大きな布看板が取り付けられ、 中は商品の陳列で忙しそうでした。併設されるパソコン工房の復活店舗は表通り側に入り口が出来るみたいですね。 てっきり縦に半々と思ったら横に半々でした。

秋葉原09-1015-19  (撮影場所)
秋葉原09-1015-20

そしてまた空きテナントになるのか、この場所は。久しぶりに彼の地にあったユーザーズサイドを思い出したので、 サイトを見てみたら今も変わらず説教臭い辛口アドバイス?なる項目があって笑った。さすがはオーナーズサイド。 今度こそメイド喫茶が入ると良いですね!

秋葉原09-1015-21  (撮影場所)

otto秋葉原7号店は9月末に閉店済み

路面店の整理?を進めているottoですが、今度は7号店が閉店してしまったようです。 これで今まで点在していた店舗が殆ど閉店してしまったことになるのか。 残ったのはあのバカでっかい須田町のサーバ店と移転したネットワーク店のみ。 事実上、秋葉原から撤退したとか思えない状況になってしまいました。 そんなに景気が悪いのかなあ。無節操に新店を増やした結果のような気がするけど。

秋葉原09-1015-22  (撮影場所)
秋葉原09-1015-23

麺処やじきた末広町店が10/6にオープン

いつのまに。讃岐うどん屋は短命でしたね。今度の店舗は高級路線かと思いきや、 お品書きを見る限り普通の立ち食い蕎麦店と何ら変わらない様子。 この手の蕎麦屋で食べる時は殆ど冷やしタヌキ一択なんですが、ここは少し高いような気がする。 丼で気になるのは釜揚げしらす丼かな。みそ汁やおしんこを取り扱っているのも面白いです。

秋葉原09-1015-24  (撮影場所)
秋葉原09-1015-25

店頭にはパートさん募集の案内がありました。第一号店と銘打ってあることから、 今後はあちこちに拡大していくつもりなのかな。お腹が空いているときに立ち寄ってみるかな。

秋葉原09-1015-26

移転した麻布オーディオの跡地にも服飾店が

帰り際、麻布オーディオが移転した跡地に通りかかった時に服飾店がオープンしていることに気がつきました。 こんな路地裏にも!なんて驚いたりもしたんですが、よくよく看板を見てみたらカミカゼスタイルの臨時秋葉原店でした。 どうやら10/18までの臨時店舗のようですね。相変わらず妙なTシャツばかりで面白いです。 どうせなら駅前の7days辺りで臨時店を出せば良いのに。あそこなら確実に目立つから。

秋葉原09-1015-27  (撮影場所)
秋葉原09-1015-28


photo & note - 2009.10.17 :夜


昭和通り口の直ぐ側に雀荘が出来ている件

どうも今晩は。 木曜は休みだったので巡回+更新、金曜は仕事での送別会で黄金の蔵で酒を飲み、土曜は仕事帰りで立ち寄る。 凄いな、三日連続で秋葉原入りなんて今までしたこと無いですよ。とは言え今日は既に夜も12時近くになっているので、 何処に立ち寄るわけでもないんですけどね。

で、その帰り道にふと見上げてみたらルノアールの上に新しく雀荘が出来ていました。 この時間まで明かりが着いているところからして朝まで開いている店舗なんでしょうか。 ちょっとググって見たんですが、麻雀店を営業するのって結構ハードルが高いんですね。 風営法が多岐に渡り影響を及ぼしていることは知りませんでしたよ。

秋葉原09-1017-01  (撮影場所)

そして閑散とした中央改札口

別名、ヨドバシ口。この駅で一番広い改札口もこんな時間になれば閑散としてくるわけで。 ただ最近はトリムもあるしチョムチョムもあるから以前に比べれば人が格段に増えてますけど。 何も変わったところも無いのでさっさと帰りますか。

秋葉原09-1017-02  (撮影場所)

電気街口にびゅうプラザがオープン予定

工事中の電気街口では一足先にびゅうプラザがオープンすることになりました。 場所は改札を出たところ。この辺りは短いスパンで歩ける場所が変わっているので、 どの辺りと紹介するのが難しい気がします。以前は電気街口の通り道で今はキップ売り場の裏手、 とでも言えば判るのかな。でも何でこの狭いスペースに作るかな。 中央改札なんてあんなにスペースが空いているのに。

秋葉原09-1017-03  (撮影場所)
秋葉原09-1017-04


photo & note - 2009.10.24 :小雨の降る秋の夜長


今日はエムズ前から秋葉原入り

どうも今晩は。今日も仕事帰りに秋葉原入りです。会社を出たところで雨がぱらついていたため、 贅沢にもタクシーを使ってきてしまいました。ワンメーターでどうも済みません。 途中、車窓から街並みを撮ろうと思って何枚か試してみたんですが、ピンボケが酷く載せられるものが撮れませんでした。 そのため新しい試みも贅沢しただけで終わってしまった週末の夜。少し寒くなってきましたね。

秋葉原09-1024-01  (撮影場所)

ジーンズメイト24アキバ遊び館は12/11にオープン予定とのこと

キャラシティの跡地に何故かジーンズメイトがオープンすることはこないだ紹介したばかりですが、 その新店舗は12/11にオープンする予定なんだとか。で、話によればアキバをファッションタウンにするらしいですよ、すげー。 ここ最近のアパレル関連会社は軒並み売り上げダウンで赤字になっている最中、なんでこんな冒険に走るんだかサッパリ判りません。 しかも大量出店とか言ってるし。

秋葉原09-1024-02  (撮影場所)

で、この界隈で開いたままになっているテナントで直ぐに思いつくのはここ。まさかここにも作らないだろうな。 なんと言いますか、街にはそれぞれ歴史があって色んな文化、特徴があると思うのですよ。 今回の話はそれらを全く無視しているようにしか見えないから正直不快なんだろうな。 後から来た連中が勝手に街を××にする!なんて言うこと自体、烏滸がましいとしか思えないし。 電気街も絶滅危惧種だな、こりゃ。

秋葉原09-1024-03  (撮影場所)

リバティー秋葉原3号店は一ヶ月前に閉店済み

小雨の降る中で徘徊していたんですが、その時にリバティー秋葉原3号店が閉店していたことに気がつきました。 ここの地下店舗は捜し物をしているときに必ず見ていた場所だったので、正直残念です。 しかし着実に店舗を増やしていたリバティーも9号店に続きこれで2店目の閉店。 6号店のB館をカウントすれば3店目か。ここもそろそろ斜陽に近づいているのかも知れません。

秋葉原09-1024-04  (撮影場所)
秋葉原09-1024-05

雨の中央通りにて

段々とずぶ濡れになってきた気がしないでも無い状態ではありますが、 ビニール傘を買ったら負けのような気がするのでスーツを濡らしながら歩き回っています。 ふと、総武線の高架下で一枚撮ってみました。本当は舗装された道路の色が変わったかなと思って試したんですが、 雨+夜ということもあり色が全然判別出来ませんでした。その代わりにシャッター速度の遅さから心霊写真のような足がちらほらと。

秋葉原09-1024-06  (撮影場所)

ブルーラムでの一コマ

先月から化物語の一巻を買いそびれてしまいあちこち彷徨っていたのですが、 ようやくラムタラで購入することが出来ました。難民になってほぼ一ヶ月。ようやく解放された次第です。 やはりこの手の買い物は初動が全てだなと思う今日この頃。10年前に某さくらの初回版LDで懲りたはずなんですが。 それはさておき、ブルーラムで捜していた時にこんなものを発見。

秋葉原09-1024-07  (撮影場所)

ひでえ。

バーガーキングにてWindows7ワッパー発売中

そろそろ腹も減ってきたのでうろうろした挙げ句、バーガーキングの前に立ち寄ったところ、 肝心のワッパーが20分待ちになってました。特にレジ前に並んでいる形跡も無いので何かあったのかと思っていたら、 入り口では白人系の外国人が記念撮影でピースなんてしてました。

秋葉原09-1024-08  (撮影場所)

その理由はこれ。Windows7発売記念のWindows7ワッパーでした。話を聞いたとき冗談にも程があると思ったんですが、 こんなポスターまで作っているところからしてバーキンの本気さが伺えます。アホすぎな気もしますけど。 トリプルワッパーチーズ を食べた時でさえ肉が多すぎと思ったくらいなので、その倍以上と考えると写真だけで胸焼けがしそうです。

秋葉原09-1024-09

AOKI秋葉原店の上に入るテナントが確定した模様

いよいよAOKI秋葉原店もオープンしたようで、開店当日はかなりの混雑になったと聞いています。 その上層階には6F.かまどか、7F.魚民+秋葉原ホルモン、8F.LivLi station 秋葉原で確定したようです。 飲み屋が2フロアに賃貸情報1フロアですか。一番上に賃貸情報店って最近の流行りか何かなんでしょうかね。 明らかに1Fで住宅情報を並べているところの方が利用しやすいと思うんですけど。

秋葉原09-1024-10  (撮影場所)
秋葉原09-1024-11

メガネスーパーAKIBA館は閉店するので売り尽くしセール中

帰り際、電気街口前で見かけました。件のラップ店員がやかましいと思いつつも、 歌い遂げたあとに反応が無く少ししょんぼりしている光景は妙に捨てがたいのですが、 それも後少しで見納めになってしまいそうです。一応、移転のため何て書いてあります。 何処に行くのやら。で、この後ってどうなるんだろう。この場所もジーンズメイトの候補地なんだろうか。

秋葉原09-1024-12  (撮影場所)
秋葉原09-1024-13

電気街口の改札は今日も工事中

びゅうプラザを週明けにオープンさせるため急ピッチで工事が進んでいるようです。 今は丁度、新しい券売機を取り付ける工事が行われていました。券売機が未だ入っていないので中が丸見えになってます。 余り見ない光景だったせいか、通りがかる人たちがそれぞれ足を止めて眺めていました。

秋葉原09-1024-14  (撮影場所)
秋葉原09-1024-15


photo & note - 2009.10.31 :晴れ


何回見てもデカいと思うヨドバシカメラ

どうも今日は。いつも最初の挨拶用?に撮っている場所が同じような気がしてきたので、 たまには別のアングルと思ってうろうろした結果、こんな形となりました。 実は今週末から来週水曜まで休みだったりします。全て振替休日の消化ってのが何となく微妙な気もしますけど、 こんなに続けて休むのって久しぶり。でも予定が決まっているのは今日の夜だけなので、 何にもしないまま終わってしまいそうな悪寒。
しかし、ヨドバシは何時見てもデカいな。

秋葉原09-1031-01  (撮影場所)

さようならラオックス、本店までもが免税店化

全国展開から撤退し秋葉原の電気街で再起を図っているラオックスですが、 遂に本店までもが免税店化してしまいました。以前より報道されていたことではありますけど、 実際に目の前で繰り広げられるとインパクトが違いますね。 アソビットゲームシティの跡地まで免税店で再オープンさせるとは思いませんでした。 ポケットプラスワンの上には大々的に東京最大級免税店なんて謳い文句も。

秋葉原09-1031-02  (撮影場所)

こちらが本店の跡地、と言ってよいものか悩み所。入り口にはDUTY FREE FLAGSHIPなんて書いてありますね。 免税店にフラグシップなんてあるのか微妙な気もしますけど。案内文には殆どのフロアで国内/海外と明記され、 国内向け家電は地下に島流し。これで業績が回復したとしても果たしてその時に国内家電を拡大させられるんですかねえ。

秋葉原09-1031-03  (撮影場所)
秋葉原09-1031-04

入り口に置いてある鎧。確か以前のDUTY FREEにもあったような気が。

秋葉原09-1031-05

続いて旧ゲームシティの跡地にできたDUTY FREE STORE。No.0002ってのは屋号なんでしょうかね。 一応、ラムタラの隣りあったDUTY FREE店が移転したというカタチになっているようです。 てっきりビルを取り壊すか他のテナントに切り替わると思っていたので、これにはちょっと驚きました。 確かに立地は良いので小売りで手放すのは惜しいのかな。

秋葉原09-1031-06  (撮影場所)

でもエロゲトラップは健在。ちょっとの間、眺めて見てましたが、 足を運ぼうとしてから驚いてUターンする海外観光客が何人もいて笑った。 そろそろ苦情が出てくるんじゃなかろうか。でも何で売場を残して居るんだろう。 エロゲも免税化させる気なのかな。日本バッシングの引き金になりそうな気がする。

秋葉原09-1031-07

元々あったDUTY FREE店はアソビットアウトレット店になってます。 確か以前にもFOODS SHOP WATABEの隣りにあったような気がしますが、これも移転? 何にしてもラオックスの店舗にはこれでますます足を運ばなくなりそうです。

参考リンク ラオックス社長「秋葉原、全店を免税店に」

秋葉原09-1031-08  (撮影場所)
秋葉原09-1031-09

ハイパー(旧ハイパーコンセプション)は9月に移転してしまっている件

昼間の巡回と言うことであちこち歩いてみたんですが、リバティー6号店の上フロアが空きテナントになっていることに気がつきました。 確かこの場所ってハイパーコンセプションのサウスウインドとか入っていたような気がするんですけど。 後で帰宅してから調べてみたら9月に屋号をハイパーに変更し、日本橋へ移転してしまった模様。 この件って他で紹介されてましたっけ? してなかったらこんなに寂しいことは無いよなあ。 老舗の一軒が人知れず移転なんて。

秋葉原09-1031-10  (撮影場所)
秋葉原09-1031-11

それでも新たなメイドカフェはやってくる

あちこちで空きテナントが増えているよう気もしますが、ここにきてメイド喫茶の新店舗が続々とオープンしてたりします。 まずはカフェ・マーメイド。本郷三丁目の駅や代官山の駅前にあるアンデルセン関連のマーメイドカフェとは関係は無いようです(そりゃそうだ)。 場所は秋月電子のある野水ビルの3F。元はメッセサンオー、Dカルトと続いてたフロアですね。 隣の銭谷ビルがメイドビルとして名所化してる影響かな。

公式サイト: カフェ・マーメイド

秋葉原09-1031-12  (撮影場所)

続いてメイドカフェ@SWEET、こっちはチチブビルの2Fです。 結局のところ、T.М.ステーションは何処かへ行ってしまったようですね。 それはさておき、ついこないだ5Fにはぱら☆ゆにがオープンしたばかりですが、 今度は2Fにもメイドカフェとは。やっぱり一極集中型の方が安定するのかなあ。

公式サイト: @SWEET

秋葉原09-1031-13  (撮影場所)
秋葉原09-1031-14

DIY PC Expo 2009がベルサール秋葉原で開催中

新たな自作機を作る作ると言い続けてはや五年。どう考えても作る作る詐欺状態なんですが、 OSが新しくなったタイミングでまたもや自作機を新しくしよういう欲がむくむくと復活している昨今。 丁度、良いタイミングでDIY PC Expo 2009なるイベントが開催されていたので見てきました。 場所はベルサール秋葉原。意地でもべるばらなんて呼ぶものか。

秋葉原09-1031-15  (撮影場所)

twitterを ta_i7 なんてアカウントにしちゃったこともあるので、Core_i7を前提に自作を考えています。 とすると問題はベースにする基板とケースだよなあ。HDDは旧IBMの日立、光学ドライブはPioneer、 ビデオはmatrox(またかよ)で確定させているので、その辺りが決まらないと何にも進められないのですよ。

と言うわけで見ていた中で一番目に付いたのが3Rsystemの発売時期未定の新ケースR650。 こういう鮮やかなデザインのケースは良いですね。ただ内部の構造が若干微妙な気もしますけど。 野暮ったいデザインのケースが多い中、こういう鮮やかなものは貴重ですから。 早く発売されませんかね。

秋葉原09-1031-16

ゲーマーズ跡地にまんが喫茶コムコム秋葉原駅前電気街口店がオープン

ゲーマーズが拡張したと思ったら直ぐに撤退してしまったビルに今度はまんが喫茶がオープンしたとのこと。 という話を聞いたので現場に行ってみたけどそんな気配も無く。まだオープン前なのかな、 と思ってあちこち歩き回った帰りに歩道の前で見上げてみたらありました。5Fより上だったのね。 それなら入り口にも看板なりポスターなり貼っておけば良いのに。

秋葉原09-1031-17  (撮影場所)

入り口はこちら。一応エレベータのところに花が見えますが、これじゃあ判らないって。 少し見てましたが誰も入る気配無し。認知されるまで少し時間がかかるかな。

秋葉原09-1031-18  (撮影場所)

今日もカメラが回る街、秋葉原

ついこないだ路地裏でカメラが回っていたのを見かけましたが、今日は電気街のゲーマーズ前で撮影現場を見かけました。 今度は外国メディアのようですね。国際化の波がこんなところにも来ているわけですが、その横には見覚えのある闖入者が居るわけで。 えーと、これ本当に放送するんですか?

秋葉原09-1031-19  (撮影場所)

ワッフルうさぎ堂は先週末に閉店済

末広町の交差点にあったワッフルうさぎ堂は諸般の事情により先週金曜に閉店してしまったようです。 最近、業務内容を縮小すると言った張り紙を見たばかりだったんですが、やっぱり経営がうまく行かなかったのかな。 ワッフルを売りたいのかコーヒーを売りたいのかカフェを目指すのか、いまいち判りにくいのが敗因だったような気がしています。

秋葉原09-1031-20  (撮影場所)
秋葉原09-1031-21  (撮影場所)

電気街口のびゅうプラザがオープン

こちらは電気街口に新しくオープンしたびゅうプラザです。 パッと見た時にホテルのフロントのような印象を受けました。かなり立派な作りに見えます。 随分とキレイにしちゃいましたね、びゅうプラザ。でもただでさえ狭さを感じる電気街口の横に作ってどうすんだ。 アキハバラデパート跡地の工事が終われば改善されるんですかねえ。改札の前は何時も大混雑しているように見えるし。

秋葉原09-1031-23  (撮影場所)

今日の昼飯は麺屋武蔵 武仁にてアキバカリー麺を

今日の昼飯は麺屋武蔵 武仁です。開店する前から気にはなっていたんですが、なかなか行くタイミングが無かったので。 かなり今更感が強い気もしますけど、紹介してから一度も食べてないのはちょっとなあと思いまして。 ちょうどタイミングも良かったので試しに行ってみました。開店してから4ヶ月近く経過してるので、 その辺りも少し気になってます。

秋葉原09-1031-24  (撮影場所)

外に行列が無かったので油断してたら中に10人近くの列が隠れていました。 その列を横目にメニューを見ることに。昨今、つけ麺ばかり食べている気もするので、 ラーメンにしてみます。確かカレー系のラーメンが売りだったと思うので、今回はアキバカリー麺にしてみます。 茶漬けも気になりましたけどね。

秋葉原09-1031-25

店内は満員で男女比率は3:2くらいだったかな。店員が若い兄ちゃんばっかりでどいつもこいつも威勢が良いです。 よく訓練されてるなと思いつつカウンター席に着いたんですが、丁度入り口横のカウンター席だったので、 麺の湯切りの際に熱湯の飛沫が飛んで来ないかどうか気になって仕方がありませんでした。

秋葉原09-1031-26

アキバカリー麺、1,000円也。カレーは少し辛めな印象です(辛いのは少し苦手)。 煮込んだ肉が美味しいですね。おこげもサクサク美味しいです。キャベツの千切りも悪く無いです。 でもラーメンとして統一感があるかと言われれば疑問は残るかな。 それぞれのパーツは美味しいと思うけど、全体的に見ればちぐはぐな印象を受けました。 値段が高いのも気になりますけど、味は良いと思うので次はつけ麺系を試してみたいと思います。 ごちそうさまでした。

twitter
ta_i7

repo
クリームワッフル・マネケン
アキバカリー麺・麺屋武蔵 武仁

photo & note
2009.10.10
2009.10.15
2009.10.17
2009.10.24
2009.10.31

log
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6
2005.7
2005.8
2005.9
2005.10
2005.11
2005.12
2006.1
2006.2
2006.3
2006.4
2006.5
2006.6
2006.7
2006.8
2006.9
2006.10
2006.11
2006.12
2007.1
2007.2
2007.3
2007.4
2007.5
2007.6
2007.7
2007.8
2007.9
2007.10
2007.11
2007.12
2008.1
2008.2
2008.3
2008.4
2008.5
2008.6
2008.7
2008.8
2008.9
2008.10
2008.11
2008.12
2009.1
2009.2
2009.3
2009.4
2009.5
2009.6
2009.7
2009.8
2009.9

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
akihabarap@gmail.com

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30