夜を往け akihabara p 【log 2013.5】



このページは、 夜を往け akihabara p の過去ログです。

タイトルページへ戻る
photo & note - 2013.5.4 :晴れ


旧music vox跡地は既にオープンしたテナントもあるようで

どうも今日は。GW前半は丸ごと仕事+風邪で最悪な状況でしたが、少し落ち着いた状況でGW後半を迎えています。 さてこないだ旧music voxの跡地が飲食ビルになった話を紹介しましたが、どうやらその何店舗かはもうオープンしているようです。 外見は依然と殆ど変わって無い気がしないでも無いですが。

秋葉原13-0504-01  (撮影場所)

ビルの入口には6F、7F、9Fのフロアが営業してますとの案内が。てっきりビルとしてまとめて開業するのとか思ってたけど、 出来たところからオープンしてるのね。この辺の統一感とかは気にならなかったのかな。5Fと8Fなんて看板すら無いし。 もしかしてテナント決まって無いのかな。あれ水族館がどうのってのがあったような…。

秋葉原13-0504-02  (撮影場所)
秋葉原13-0504-03

ちなみに1Fにある日高屋は5/8にオープンするそうです。2Fのガストは6/5になるとか。 ガストが開店する頃には、他のフロアもオープンしてるかな。

秋葉原13-0504-04
秋葉原13-0504-05

旬風の斜め向かいでファーストキャビンが準備中

予想通り旬風の斜め向かいで工事中だったのはファーストキャビンの新店舗でした。 ファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルってやつね。あくまで簡易宿泊所なので部屋の鍵がかけられないそうですが、 いろいろ設備も揃ってて格安らしいので試してみたい気もします。出来れば仕事の時以外で、ね。

[公式サイト]: FIRST CABIN

秋葉原13-0504-06  (撮影場所)
秋葉原13-0504-07

近畿日本ツーリストの跡地は今こんな感じに

昭和通り沿いにあった近畿日本ツーリストの本社跡地では、現在、加賀電子の本社ビルが建設されています。 この辺りは最近歩いていなかったので気づきませんでしたが、もうこんなに仕上がっていたんですね。 元々、大きなビルが建っていた場所だし、それ程違和感は無いのかな。

秋葉原13-0504-08  (撮影場所)
秋葉原13-0504-09  (撮影場所)

1Fにテナントとか何か入らないもんでしょうか。

秋葉原13-0504-10  (撮影場所)

今日の昼飯は元祖尾張中華そばにて、尾張中華肉そばと味付けタマゴ

そろそろ昼ご飯でも思って昭和通り沿いにある元祖尾張中華そばに来てみました。ここはカレーのCoCo壱番屋の作ったラーメン屋で、 麺屋ここいちって言うそうです。元々あったココイチを改装してラーメン屋にしたはず。この激戦区によくラーメン屋に切り替えたものです。 尾張名古屋の新名物って言われてもなあ。

秋葉原13-0504-11  (撮影場所)
秋葉原13-0504-12

何となく疑念を持ちつつも店内に入って見ればほぼ満席。あれちょっと意外な感じ。店内にある券売機を暫し眺めた結果、 尾張中華肉そばに味付けタマゴにしてみました。タレカツ丼も気になりましたが、 今も未だ病み上がりどころか病んでる真っ最中なので止めておきました。カレーとタレカツはまた今度と言うことで。

秋葉原13-0504-13

尾張中華肉そばに味付けタマゴで1,000円也。値段はちょっと割高です。普通の醤油スープかと思いきや、 見た目よりもかなり甘みの強いスープに仕上がってますね、これ。予想した味と全然違ってました。 で、肉そばと言ってもチャーシューじゃなくて、蕎麦屋にある肉そばみたいな感じの煮込みバラ肉がこれまた甘めに仕上げてあります。 思ったよりもおいしかったです。今度はタレカツとかカレーだれのスープも試してみたいですね。ごちそうさまでした。

アキバ系アイドルショップ2号店の跡地にeternalというコスプレカフェバーが

できてた。いつの間に。これでこの場所としては3店舗目になるのか。 2番目に入ったアキバ系アイドルショップが一瞬で消えてしまってから少し間が空いたけど、これでこの場所も落ち着いたりするのかな。 まあ前の通りが悪い意味でビラ配りの激戦区であることは間違い無いので、最初から厳しい戦いを強いられているのは大変だと思いますけども。

秋葉原13-0504-14  (撮影場所)
秋葉原13-0504-15

ついにこの場所からゲーム販売店が無くなることに

トレーダーになって少し経つわけですけども、やっぱりメッセサンオーという認識なんだよな、ここ。 それがトレーダーの店舗引っ越しに伴い、ついにこの場所からゲーム店が居なくなってしまいました。 あ、隣のエロゲ屋の方も4号店の括りだったのね。これだと店舗統合移転で3店舗統合って感じになっちゃうな。

秋葉原13-0504-16  (撮影場所)
秋葉原13-0504-17

こっちは移転先。もう看板がトレーダーになっていますが、横の柱には微かに残る俺コンの文字。 ここも景色が変わっちゃうなあ。寂しいけど仕方が無いのかな。

秋葉原13-0504-18  (撮影場所)

SOUTHTOWN437が今月の25日に閉店してしまうことに

中央通りにあるガジェットショップ、SOUTHTOWN437が今月の25日に閉店してしまうそうです。 ここは結構、客入りも良かったし2Fを増床したりと順調に営業していると思ってたんだけどな。判らないものです。 今は閉店に向けてセールを開催しています。いつもと変わらないようにも見えるけど、これも今月いっぱいか。切ない。

秋葉原13-0504-19  (撮影場所)
秋葉原13-0504-20

武蔵野肉汁うどんのいろはは先月4/24にオープン済み

閉店する店もあれば開店する店もあるわけで。SOUTHTOWN437の下では新たな飲食店、武蔵野肉汁うどん いろは がオープンしています。 随分とスタイリッシュな店頭ですが中はうどん屋なのか。おしながきを見る限り、さぬきの面々と比べても値段は割高な感は否めませんね。 それでもこれはこれでおいしそうなので、機会を見て食べてみようと思います。

秋葉原13-0504-21  (撮影場所)
秋葉原13-0504-22

GFが何時の間にかtokkaバザールという店になってる件

確かここはGFの店舗があったと思うのですが今日見て見たら店頭にtokkaバザールなる看板が取り付けられていました。 あれ?テナント自体変わっていたのかな。取り扱っているものはあんまり代わり映えしないようにも見えたけど、 別店舗ならちゃんと中まで見ておけば良かったな。今度見に行こう。

[公式サイト]: tokkaバザール

秋葉原13-0504-23  (撮影場所)

ちなみに地下にあった円盤屋という店はあっと言う間に閉店してしまった模様。

秋葉原13-0504-24

アキバ特区の上に巫女リフレなる店舗が

もう何が何だか良く分かりませんけど、今度はミコレクソロジーなる新語をひっさげて巫女リフレがオープンしたようです。 言葉自体の意味も良く分かりませんが、御心付け料が2,500円よりと言われてもますますよく判らないのが正直なところ。 新手のリフレという認識で良いのかしら。しかし良く思いつくな、こういうの。

[公式サイト]: 巫女リフレ

秋葉原13-0504-25  (撮影場所)
秋葉原13-0504-26

今日はハナノキで少しばかし休憩してみようかと

まだ風邪も治ってない状態で結構歩き回ったので少しばかし休憩を、なんて思ってハナノキに来てみました。 隠れ家的なカフェとして結構知られるようになったわけですが、そういや未だ行ったこと無かったなと思いましたので。 確かに少々入りにくい気はしないでも無いな。元々はforget-me-notでしたっけ。

秋葉原13-0504-27  (撮影場所)

店内は独特な雰囲気と言うか何というか。何とも説明しにくいのですが、独特な雰囲気が立ちこめている感じがします。 成る程、これは確かに隠れ家的だ。席を案内されて暫し待った後に注文を。少し暑かったので水だしアイスコーヒーと頼んでみました。 シフォンケーキは売り切れとのことでガトーショコラを。

秋葉原13-0504-28 
秋葉原13-0504-29 

水だしアイスコーヒーにガトーショコラで950円、ではなくケーキセットにプラス50円で他のコーヒー扱いで850円也。 一口目は何も入れずに飲んでみたら強めの酸味があったので驚きました。でもミルクとシロップを入れたら随分と飲み口がサッパリと。 こういうコーヒーもあるんだと感心しつつガトーショコラがねっとり甘くておいしいです。 今度はシフォンケーキを食べてみたいですね。ごちそうさまでした。

それはそうとハナノキへ辿り着くには先ずモーゼスさんのケバブのところにあるこの看板が目印なんですが、 この看板通りに行こうとすると…

秋葉原13-0504-30  (撮影場所)

私道に付き関係者以外の通行はご遠慮下さい。あれ?
客は関係者で良いのか悩みどころです。

秋葉原13-0504-31

少し遠回りですが芳林公園の脇を進んで行った方が無難です。
これは確かに路地裏ですな。

[公式サイト]: ハナノキ

秋葉原13-0504-32  (撮影場所)

万世橋駅遺構では新たな動きがあります

万世橋の袂にある旧万世橋駅の遺構では何やら面白いポップが出てきているようで。帰りがけに立ち寄って見たら、 101年前ここ、なんだったか知ってる?!なんてポップが出てます。その下に#manseibashiなんてあるのでtwitterで呟けってことなんでしょうか。 ちょっとあざといような気はしないでも無いな。

秋葉原13-0504-33  (撮影場所)
秋葉原13-0504-34

ちなみにこれが神田川沿いに出来るデッキの土台なのかな。
やっぱり夏は臭いがキツくなりそうな感じがする。

秋葉原13-0504-35

反対側はこんな感じになってます。フェンスがあるので手を伸ばして一枚撮ってみました。 こっちはまだまだ工事の途中って感じですね。出来たらまた印象が変わってくるのかな。

秋葉原13-0504-36  (撮影場所)


photo & note - 2013.5.12 :夜


これぞ後の祭りだったりするわけで

どうも今晩は。今日は朝っぱらから小田原まで仕事に行ってきたので、その帰りに秋葉原入りしています。 ご存じの通り今日は秋葉原と言うよりも神田界隈の一大イベントでもある神田祭の真っ最中。 ……だったんですが、もう夜も7時なのでほぼ終わり。岩本町の山崎製パンでは役目を終えた神輿が静かに佇んでます。

秋葉原13-0512-01  (撮影場所)

盛大に神田明神めがけて練り歩く姿が見たかったです。とほほ。

昭和通りのいなせや跡地は鳥かぐらという店に

早速切り替わっちゃってます。4月末に閉店してから直ぐに5/7にオープンってのは随分と急な話な気がします。 居抜きにしても早すぎじゃないのかと。今度の店は3種類の地鶏が楽しめるらしいです。東京軍鶏とか微かに口にしたことがあるけど、 大山鶏とかさつま知覧どりは未体験ゾーンなのでちょっと食べて見たいですね。

秋葉原13-0512-02  (撮影場所)
秋葉原13-0512-03

後の祭り in 電気街

そんなわけで辿り着きました秋葉原電気街。見事なまでに後の祭り感が満ちあふれているように感じます。 沸き立った後の静寂のような感じ。ま、周りの法被きたおっさん達は賑やかに飲んだくれてましたけどね。 これはアトレ前にあった万世橋の山車みたいです。神輿は紅白横断幕の中だったことに後で気づきました。

秋葉原13-0512-04  (撮影場所)

続いてダイビル前です。あの中に神輿があったのだろうと思いますが、今は空っぽのまま。 中でおっさんが1人携帯か何かをいじってます。切ない。

秋葉原13-0512-05  (撮影場所)

トボトボと中央通りの方に足を運んでいると、何やら威勢の良い掛け声が聞こえてきました。 どうやら神田明神に宮入した帰りの神輿のようです。おおこれは確かに賑やかだ。祭り!神田祭が未だ残ってました! 昼間の喧噪も体験したかったですが夜の祭も良いものですね。たぶん良いんじゃないかな。良いって言ってよ。

秋葉原13-0512-06  (撮影場所)

珍しい夜の歩行者天国を歩く

まだこれから神田明神から帰ってくる神輿があるせいなのか判りませんが、夜の7時を過ぎても中央通りが歩行者天国になってます。 普段は遅くても6時なのでこれは貴重な体験です。と言うわけでセンターラインを歩いたり斜め横断したりと好き放題してきました。 これはなかなか面白いです。4年に1度ということになるのかな。

秋葉原13-0512-07  (撮影場所)
秋葉原13-0512-08  (撮影場所)

末広町側から撮ってみるとこんな感じに。やっぱり光量が足りない感は否めませんね。 これはこれで風情があって良いものですけども。

秋葉原13-0512-09  (撮影場所)

トレーダーの新しい3号店は今週末の5/17にオープン予定

今は着々と準備を進めているところでしょうか。元俺コン跡地なわけですが、 店舗入口にある両側の柱に付いていたロゴもいよいよ無くなっちゃいました。 こうやって街は入れ替えって行くんだなあと実感させられる一コマです。ここはわざわざビル毎買った場所でもあるので、 他よりも長く続いてくれるんでしょうか。

秋葉原13-0512-10  (撮影場所)

おむすびのGABAは5/21にグランドオープンすることに

これもまた飲食店が増えたと認識して良いのでしょうか。元よりマジックライスの自販機があったりする珍しい場所でしたが、 今度はGABAおにぎりと来たもんだ。もう何が何やらです。それはさておき、プレオープンの間は先着で無料配布をするそうです。 そういうの余り好きじゃ無いので落ち着いてから行ってみようかと。

秋葉原13-0512-11  (撮影場所)
秋葉原13-0512-12

神アイス、閉店するってよ

まあ軽々しく神とか名乗るもんじゃ無いよな。他のフロアは存続しつつ神アイス跡地をリニューアルするとの話。 今日が最終日だそうなんですが、今日に限って神田祭と言うこともあり店内はもの凄く繁盛してました。 何とも皮肉な話です。次は……どうするんですかね、ここ。そろそろネタも尽きたようにも感じますけども。

秋葉原13-0512-13  (撮影場所)

今日の夕飯は味噌屋与六で与六つけ麺です

お祭りの後と言うことであちこちの店が人で溢れかえっている状況。なんかもう面倒くさくなっちゃったので、 帰り際にJR秋葉原駅の構内で何か麺でも食べることにしました。そんなわけで味噌屋与六でつけ麺を選んで見ました。 味噌屋のくせに何故つけ麺は醤油味なのかが激しく謎です。味噌つけ麺じゃないの、これ。

秋葉原13-0512-14  (撮影場所)

与六つけ麺で750円也。えーとこれは普通の魚介系つけ麺ですね。とにかくスタンダードな味わいの分、 何かもう一味欲しかった気がします。中太のストレート麺も悪くない。だから余計に何故味噌味では無いのかが疑問に残って仕方が無いです。 駅構内で手頃に魚介系つけ麺が食べられるのは良いですが、どうしてもその辺が引っ掛かってしまいます。何にしても、ごちそうさまでした。


photo & note - 2013.5.18 :晴れ


段々と夏が近づいてく秋葉原にて

どうも今日は。なんだか急に暑くなってきた気がしますね。もっと春めいた気候があっても良いと思うんだけどな。 もう既に夏の一歩手前みたいになっちゃってる感じがするし。さて総武線のホームにあるミルクスタンドでは、もう大きな氷が登場しています。 こないだまでホットを取り扱ってると思ったんだけど。夏も間近です。

秋葉原13-0518-01  (撮影場所)

外に出てみれば日差しが照りつけて暑いんですけど。まだ涼しいかと思って厚めに着てきたのが裏目に出てしまいましたとさ。 めでたくなし、めでたくなし。

秋葉原13-0518-02  (撮影場所)
秋葉原13-0518-03  (撮影場所)

パソコン工房&フェイスの跡地にあきばドラッグ&カフェという店が準備を始めてる

年明けにパソコン工房が閉店しフェイスが一時閉店からBUY MORE化なんてこともありましたが、 その跡地では新たな動きがありました。まだテナントの中身は空っぽですが、店頭に張り紙が出てますね。 あきばドラッグ&カフェという店が準備してるようですが、なんでメイド大募集してるんですか、ここ。

秋葉原13-0518-04  (撮影場所)
秋葉原13-0518-05  (撮影場所)

ドラッグ&カフェってなんだろう、それ。サプリ丼とか凄十パフェとか出してくれるんでしょうか。 いまいち良く判りませんけど、このだだっ広いフロアをどうするんだろ。テナント料も凄く高いだろうし。 何にも無いのでどうなるのかサッパリわからん。

秋葉原13-0518-06

末広町交差点の側でAKIHABARA KADANがテナント募集中

元は喫煙所のコロボックルがあった場所ですね。取り壊した後でビルを作っているのは知っていましたが、 こんな洒落た感じに仕上げ手くるとは思いませんでした。確かに狭小ながらも連なる花壇に見えなくもないな。 1F部分が見えていましたけど、このサイズのスペースで入るテナントって何があるんだろう。

秋葉原13-0518-07  (撮影場所)
秋葉原13-0518-08

熱烈麺家いちがあっという間に閉店し、跡地には魚らん坂が

あっという間過ぎると言いたくなるくらいの速さ熱烈麺家いちが閉店してしまいました。 個人的にも酸っぱ辛いのは苦手なのでスルーしてたけど、まさかこのスピードで突き抜けてしまうとは。 いち、中央通り沿いにあったらまた違ったのかな。で、次に来るのは魚らん坂なのか。この場所がチェーン店だと何処まで戦えるんだろ。

秋葉原13-0518-09  (撮影場所)
秋葉原13-0518-10

階段の改修工事が終わった神田明神の女坂

昨年の冬から工事の続いていた神田明神の女坂ですが、久しぶりに来てみればこんなにサッパリした坂になっちゃってました。 まあ近代的というかオシャレな作りで機能的なんだろうけど、なんだかちょっと違う気もしないでも無いです。 と言うか少なくても神社に参拝するために上る階段ではないよな、これだと。

秋葉原13-0518-11  (撮影場所)
秋葉原13-0518-12  (撮影場所)

キレイなんだけどね。何かが違う気がして。

大黒屋の跡地にはスーポジという店舗が開店準備中

元エフ商会のファースメディアショップの跡地と言った方が判りやすいのかも。で、大黒屋のフィギュア館だったっけ、ここ。 今度の店も同じようなジャンルなんですけど、何か勝算はあるんでしょうかね。 閉店した後で同じジャンルを持ってくる理由が今イチよく判らんです。ここは高額買い取りが売りなのかなあ。

秋葉原13-0518-13  (撮影場所)
秋葉原13-0518-14

随分と前にタレコミを戴いていたんですが、紹介が遅れました。いろいろ済みません。


photo & note - 2013.5.26 :夜


岩本町・東神田ファミリーバザールが開催中なんですが

どうも今晩は。日曜ですが仕事帰りに秋葉原入り……する前に通りがかった岩本町では恒例の岩本町・東神田ファミリーバザールが開催されていたようです。 最近は衣料品のバザーに加えてB級グルメも呼んだりして個人的にも注目度が増してるわけですが、 いかんせん仕事で土日が潰されると動きようが無くて……。

秋葉原13-0526-01  (撮影場所)
秋葉原13-0526-02

来週末の後半戦には何とか立ち寄る時間を作りたいです。主に食方面(そっち?)

旧music vox跡地では幾つもの店がオープンし始めたようで

ビルの入口には様々な飲食店の案内が取り付けられています。いやホント、飲食店ビルになりましたね。 以前の面影も全く感じなくなってしまいました。まだ5Fと8Fは白いままですけど、 以前に話題となった秋葉原水族館某という店はその5Fでオープンしているとか。来月にはビル案内もフルコンプしますかね。

秋葉原13-0526-03  (撮影場所)
秋葉原13-0526-04

で、飲み屋につきものの呼び込みがこの狭い通りにも登場してて激しく鬱陶しいのは何とかならないもんですかね。 これからオープンする店の連中も増えるのかと思うと先が思いやられるな。

先日閉店してしまったSOUTHTOWN437の跡地

ちょうど先日、閉店してしまったSOUTHTOWN437の跡地です。看板はまだそのままですが何れは跡形も無くなってしまうんだろうな。 前にも書きましたが、結構客入りも良かったと思ったんだけどな。こればっかりは判らないものです。 去りゆく店を惜しみ、生まれ来る店を喜ぶ。こうやって街は生まれ変わって行くんだろうな。

秋葉原13-0526-05  (撮影場所)

あれ、2Fがまだ開いてる。ワンダーTシャツフェスティバルが未だにオープンしてました。あんまり把握してなかったんですが、 このWONDER “T” FESTIVAL(NEO)ってあちこち移転しながら続けているようで今回のは今日で終了だそうな。 次は裏手に回ってREDZONEの2Fで開催されるとか。今度見に行って見よう。

秋葉原13-0526-06
秋葉原13-0526-07

裏通りにあるペッパーランチが月内で閉店してしまう模様

秋葉原に幾つもの店舗を展開しているペッパーランチですが、その内の一番認知されていると思われる裏通りの店が閉店してしまうそうな。 周りにはパンチョ、雁川、すた丼にじゃんがらとかなりの激戦区ですが、それでも客入りは悪くなかったと思うんだけど。 長く続いた飲食店も閉店する時代か。なにこの激戦区。

秋葉原13-0526-08  (撮影場所)
秋葉原13-0526-09

今更ながらモエファーレという看板に気づく

裏通りを目的も無く歩き回って居たときに見慣れぬ看板に気づきました。メイドがいるカフェバーラウンジとありますね。 この赤い文字のモエファーレってのが店名なのかな。入口はこの看板の裏側にある通りにあるって。 この裏って言うと遥か昔にマジコンの売り場があったような無かったような。随分とハードルが高いですね。

秋葉原13-0526-10  (撮影場所)

で、裏通り。越後そばとコンピュエースの先ですか。もの凄く真っ暗になっちゃってますけど。 その先に微かな灯りが見えたので行ってみました。ここが入口なのか。 ここに秋葉原最大級のイベントスペースってのも何だか凄い話だな。

秋葉原13-0526-11  (撮影場所)

末広町の交差点ではビルが解体工事中

末広町の交差点ではビルの解体工事が始まっています。交差点と言っても北西の角地にあるビルは健在でその真横なんですけどね。 西側にはビック奉仕堂、南側には千代田絨毯のあったビルです。ここ、後で地図を見て判ったんだけど後ろで繋がっていたのね。 ここが変われば交差点の印象も変わるのかな。

秋葉原13-0526-12  (撮影場所)

おむすびのGABAは無事にオープンしたようで

一企業のショールームが改装しておむすび屋になるという珍しい光景を目の当たりにしているのですが、 その企業が精米機メーカのサタケなのでそれはそれでアリなんだろうけども。パッと見では洒落たカフェなんですが、 メインはおにぎりといったミスマッチ感が何とも面白いです。今度、様子を見に行ってきたいと思います。

秋葉原13-0526-13  (撮影場所)
秋葉原13-0526-14

今日の夕飯はカレーの市民アルバでカツカレーにクリームコロッケも付けちゃうよ

そろそろお腹も空いてきたので夕飯にしますか。今日はやけに人通りが多くてどこもかしこも混雑してるんですよね。 そんな中、程よい客数で落ち着けそうだったのがカレーの市民アルバでした。そんなわけで今日の夕飯は加賀カレーです。 場所は秋葉原本店の方。フリージア跡地も今やカレー屋なのか。少し複雑です。

秋葉原13-0526-15  (撮影場所)
秋葉原13-0526-16

秋葉原店では何回か食べたことあるけど、秋葉原本店は初めてですね。こうやって店内を眺めると、 ログハウス調な内装がカレー屋にマッチしてるような気がします。フリージアとはなんだったのか。 それはさておき注文ですが定番のカツカレーに加えてクリームコロッケも付けてみました。50円て安かったので、つい。

秋葉原13-0526-17

カツカレーにクリームコロッケをつけて800円也。程よい辛さにカレールーにちゃんと具材が溶け込んでいて良いですね、これ。 ほぐれた肉とか出てきて少し驚きました。加賀カレーってカレーソースだけかと思ってましたよ。ただカツはもうちょっと大きくても良かったかな。 コロッケは揚げたてで熱すぎなので猫舌には注意。キャベツが結構場所を取っててカレーが足りなくなったので、 次はルー大盛りにした方が良さそうな気がします。そんなわけでまた来たいと思います。ごちそうさまでした。

そして帰途につく

結局、日曜の夜ってことで余りあちこち歩くことが出来ないまま帰宅することにしました。 次はもっと時間を作って動き回りたい、とは思うものの仕事は続くよどこまでも。正直、不定期な状況は続きそうです。 こういった夜景も良いとは思いますが、昼に歩いて歩き回ったり買い物したりしたいです。うーむ。

秋葉原13-0526-18  (撮影場所)

twitter
ta_i7

repo
尾張中華肉そば、味付けタマゴ・元祖尾張中華そば
水だしアイスコーヒー、ガトーショコラ・ハナノキ
与六つけ麺・味噌屋与六
カツカレー、クリームコロッケ・カレーの市民アルバ

photo & note
2013.5.4
2013.5.12
2013.5.18
2013.5.26

log
2004.5
2004.6
2004.7
2004.8
2004.9
2004.10
2004.11
2004.12
2005.1
2005.2
2005.3
2005.4
2005.5
2005.6
2005.7
2005.8
2005.9
2005.10
2005.11
2005.12
2006.1
2006.2
2006.3
2006.4
2006.5
2006.6
2006.7
2006.8
2006.9
2006.10
2006.11
2006.12
2007.1
2007.2
2007.3
2007.4
2007.5
2007.6
2007.7
2007.8
2007.9
2007.10
2007.11
2007.12
2008.1
2008.2
2008.3
2008.4
2008.5
2008.6
2008.7
2008.8
2008.9
2008.10
2008.11
2008.12
2009.1
2009.2
2009.3
2009.4
2009.5
2009.6
2009.7
2009.8
2009.9
2009.10
2009.11
2009.12
2010.1
2010.2
2010.3
2010.4
2010.5
2010.6
2010.7
2010.8
2010.9
2010.10
2010.11
2010.12
2011.1
2011.2
2011.3
2011.4
2011.5
2011.6
2011.7
2011.8
2011.9
2011.10
2011.11
2011.12
2012.1
2012.2
2012.3
2012.4
2012.5
2012.6
2012.7
2012.8
2012.9
2012.10
2012.11
2012.12
2013.1
2013.2
2013.3
2013.4

other site
夜を往け
夜旅

info
管理人 ・た
800×600 以上推奨
リンクフリー
連絡先
akihabarap@gmail.com

- Go through the night akihabara p -
(c) Tsutomu Tabei 2003-2013
since 2003.12.30